シニアライフ徒然草

都会のど真ん中で安心な介護を提供「グレイプスウィズ四谷」

東京建物グループの株式会社誠愛苑が運営する、介護付き有料老人ホーム「グレイプスウィズ四谷」が平成29年11月にオープンしました。新宿という場所柄そう多くない有料老人ホームなので、これから人気が出る事必至です。今回昼食付の内覧会にお邪魔してきました。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


四谷三丁目駅徒歩5分の利便の良さ

東京建物グループの一つ、株式会社誠愛苑は、会社自体は平成2年の設立です、長年培った介護の経験と実績のある企業です。ここ最近は東京建物さんのサービス付き高齢者向け住宅である「グレイプス」シリーズの新規開設が続いていましたが、平成29年に誠愛苑さんの新規施設として、「グレイプスウィズ四谷」がオープンしました。

「グレイプスウィズ四谷」の大きな利点は、とにかく新宿という立地の都心部でありながら、最寄り駅である東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」から徒歩5分、とにかく交通アクセスは抜群の立地です。

四谷三丁目駅を上がり、新宿通りを「新宿御苑」に向かって少し歩けば、新宿区という土地柄「駐日本国大韓民国大使館 韓国文化院」が左手にあります。

韓国文化院と八百屋さんに挟まれた路地を左に入ると、韓国文化院のすぐ裏手に「グレイプスウィズ四谷」の建物があります。

「グレイプスウィズ四谷」の建物の通りは、新宿通りから入るとそこは住宅街となっており、都会の中の住宅街の風景がありました。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


高級マンションのような佇まい

建物は、さすがに東京建物さんの物件という事もあり、外見はお洒落なマンションのような佇まいです。老人ホームといわれなければ、前を通り過ぎる人にはここが老人ホームだとは気づかないと思います。

接道から奥に入ると、そこには「グレイプスウィズ四谷」の入口エントランスが現れます。玄関口からも介護施設の印象は全く受けません。「老人ホーム=暗い」そんなイメージは全く感じさせないアプローチです。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


BARカウンターのある老人ホーム

エントランスを入ると、その横にソファー席とBARカウンターが設えられています。このBARカウンターは、ご入居者様がお好きなお酒を持ち込み、ここでゆっくりとした時間を愉しんでいただく事が出来ます。

形だけのBARカウンターではなく、ここでは不定期に「四谷Bar」と銘打って、バーテンダーさんの作るお酒を食後に楽しむ企画など、趣向を凝らしたイベントが開催されています。

実はこのカウンターテーブルは、中に灯りが仕込まれており、少し薄暗くして夜のBARの雰囲気を醸し出す事が出来るんです。

灯りをつけるとこんな感じになります。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


お部屋は全部で48室52名定員

「グレイプスウィズ四谷」は4階建ての建物で、居室フロアは2階~4階。お部屋の広さは18.1㎡~30.7㎡まで全部で48室。少し広めの30㎡のお部屋はお二人でのご入居が可能です。

お部屋の内装は、白を基調にした明るいお部屋になっています。親会社の東京建物さんでは、以前より「グレイプス」ブランドでサービス付き高齢者向け住宅を運営していますが、今回は介護付きの有料老人ホームを、東京建物さんのサ高住「グレイプス」シリーズのスペックで建てられてているので、高級感のある有料老人ホームになっています。

サービス付き高齢者向け住宅と違い、介護付き有料老人ホームなので、介護が必要な方でも安心してご入居頂けます。
介護付き有料老人ホームという事もあり、リハビリについても積極的です。館内には機能訓練室も用意され、日々の生活リハビリに加えリハビリルームで器具を使ったリハビリも可能です。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


広いリビングダイニング

リビングダイニングは充分な空間が用意されており、普段のお食事はこちらでお召し上がり頂けます。厨房管理には㈱グリーンハウスが入り、美味しいお食事が提供されています。グリーンハウスは、「とんかつ」の「さぼてん」を運営しており、外食事業をはじめ学校や病院でのお食事提供、ホテル事業をおこなってる企業です。

リビングダイニングには、今はもう無くなってしまった富士楽器製造の「BELTON」グランドピアノが置かれていました。定期的に演奏会なども催されているようです。

この日は、「サンマの蒲焼」や「里芋の煮つけ」などのお昼ごはんを試食させて頂きましたが、味付けもしっかりしており美味しく頂戴しました。

リビングダイニングには、ドトールコーヒーの珈琲販売機が設置されており、ご入居者様やご家族が気軽に珈琲を召し上がれており、密かに人気の設備のようです。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


共有部も充実

重度の介護の方のご入浴には、1階に機械浴室が簡易され、また見守りや軽度の介護の方には、各階に個室浴室が用意されているので、介護スタッフさんの見守りや介助でご入浴する事ができます。

理美容室は窓も大きく、お天気のよい日は明るい陽射しが差し込み、白を基調とした明るいお部屋がビューティーサロンとして用意されていました。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


充実の設備と利便性の高い立地と安心介護

介護付き有料老人ホーム「グレイプスウィズ四谷」を見学してみて感じた事は、冒頭にも述べた通り「立地の良さ」はもちろんの事、新宿区で入れる介護付き有料老人ホームである事、そして老人ホームらしくない造り、充実の共有部、都会の真ん中と言えど、リビングダイニングの横にはウッドデッキが用意され緑の植栽などもあり、お天気の良い日などは、外の空気を吸いながらお食事をしたり、ティータイムをお過ごしいただく事も出来ます。

新宿区という事もあり、費用はパッと見ため少し高く感じますが、とはいえこの立地をご選択される方などからすると、比較的お安く感じられているようです。

平成29年の11月にオープンし、大々的に広告を打たれていないので、現状では近隣の方が見つけてご入居されているとういう状況のようですが、新宿周辺に昔からお住まいの方で、介護が必要とされている方や、そのご家族がご見学にこられると、皆様ご興味を持たれるのではないかと思えるホームです。

今は未だ、お部屋の空きもありますが、今後人気が上がると思える「グレイプスウィズ四谷」さんでした。
ご興味のある方は是非お問合せください。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】