シニアライフ徒然草

自由が丘駅徒歩4分「東急ウェリナケア自由が丘」

東急電鉄の運営する介護付き有料老人ホーム「東急ウェリナ自由が丘」がこの度新たにオープンします。介護付き有料老人ホームなので、東急沿線の駅近くで介護が必要な方には、とても便利な有料老人ホームではないでしょうか。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


自由が丘駅徒歩4分

東急東横線・東急大井町線「自由が丘」駅徒歩4分、賑やかな駅前を抜け少し歩くと、「東急ウェリナケア自由が丘」はあります。

東急線の交差する街で、渋谷方面からも横浜方面からもアクセスが良く、自由が丘は昔から憧れの街のひとつとして、メディア等に取り上げられる機会の多い街です。
東急線沿線には、東急ファンと言われる方も多く、ひとつのブランドにもなっている街とも言えます。


3階建て51室のこじんまりとしたホーム

昨今の有料老人ホームは、大規模な施設が多く、新規開発される有料老人ホームの多くは75室~100室程度の規模が定番になりつつありますが、今回の「東急ウェリナケア自由が丘」は定員51人、51室の最近では比較的小規模なホームではないでしょうか。

外観は地域の建築条例もあり、高層建築ではなく3階建ての建物です。外観も老人ホームというより、少しオシャレなマンションのような佇まいで、住宅街に上手く溶け込んでいます。

「いかにも老人ホーム!!」というような雰囲気は一切なく、入口の表示もデザインマンション風に設えられ、普段この前を通る方も、ここが老人ホームだという風に気づかれる方は少ないのではないでしょうか。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


各階にお風呂が2か所

1階フロアには居室は14室、2階3階には各階18室の居室が用意されており、各階でのユニットケアになっています。

3階には檜風呂の個室浴室とリフト対応個浴、2階には一般個浴とリフト対応個浴、1階は重度介護の方向けの機械浴室がご用意されています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


防火扉のイラスト

各階のダイニングフロアが、緊急時の一時避難場所になっており、火災発生時の防火扉には、金属の無機質な体裁ではなく、壁紙を貼りその上からイラストが描かれており、無機質な防火扉がポップな壁になっています。

こういったさりげない取り組みが、ご入居者様への心遣いを感じる部分でもあります。

各リビングフロアは、こじんまりとしていますが、各階採光がしっかりしており、非常に明るいフロアになっています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


18㎡のお部屋と、看護師24時間常駐の安心感

居室は一般的な18㎡のお部屋ですが、機能訓練室も完備されており、日常の生活リハビリでの成果を、機能訓練室でのリハビリで評価し、ご入居者様のADL向上を行います。他の東急ウェリナケアでもリハビリの評価は高く、よりご満足のいくリハビリを受ける事ができます。

居室に用意されている介護ベッドも、超低床タイプの介護ベッドが提供され、離床時の転倒リスクの低減や、眠りスキャンを導入する事で就寝時のご入居者様の身体状況の管理、安全に配慮されています。

また館内には、立ち上がりアシスト専用機も用意あれており、ベッドから車いすへ移乗してのトイレではなく、立ち上がりアシストを使ってのベッドからトイレへのアプローチなどの、日常生活におけるリハビリにも活用される予定です。


自由が丘に住まう

自由が丘の利便性の良い立地、東急電鉄ブランド、介護を必要とする方にとっては、東急グループの介護のノウハウなど、理想的な要素が集まった介護付きの有料老人ホームではないでしょうか。

価格は(入居時年齢85歳~88歳の場合)入居時費用前払いAプランで2,484万円、月額費用291,600円。前払い金1,242万円で月額が464,100円になります。
月払いプランの場合、敷金207万円で月額費用は636,000円。ご入居時のご年齢やご利用方法にあわせて、プランをご選択いただけます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】