シニアライフ徒然草

医療ニーズの高い方の受け入れを積極的「医心館 浦和美園」

末期癌などの終末期の方や、人工呼吸器が必要な方など、医療依存度の高い方を積極的に受け入れる株式会社アンビスが提供する〝医心館”シリーズの関東で3棟目の施設がオープンしました。医療依存度が高く、普通の老人ホームでは受け入れ不可の方などにとっては、とても有難い施設です。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


最寄りアクセスは東川口駅もしくは浦和美園駅

株式会社アンビスが運営する「医心館 浦和美園」は、JR「東川口」駅、もしくは埼玉高速鉄道「東川口」駅から、国際興業バスでのアクセスか、埼玉高速鉄道「浦和美園」駅かた徒歩16分ほどの距離です。

「医心館 浦和美園」を運営する、株式会社アンビスの社長さんは医師であり、元々東海エリアの病院が母体となっています。そういう背景もあり、医療面で老人ホーム探しをご苦労されている方には検討の価値アリではないでしょうか。


最大の特徴は医療依存度の高い方のお受入れ

お部屋の広さは、19.18㎡~26.87㎡です。費用も入居時費用0円でかつ、月額費用は10万円を切るお手頃価格。家賃・管理費・食費を合わせて97,000円。それに自己負担の介護保険料の1割もしくは2割、そして医療費の自己負担分という事になります。

介護保険サービスにともなう、介護保険料については、住宅型有料老人ホームなので、その方のケアプランに基づき、使った分の自己負担額という事になります。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

「医心館」シリーズでは、特に特定疾患終末期の方、気管切開人工呼吸器、等々の処置が必要で、介護度の高い方を積極的に受け入れをされています。
介護付き有料老人ホームでも、受け入れが厳しい方など、他施設で受け入れを断られた方など、多くの方が「医心館」シリーズの高齢者施設にご入居をされています。

月額費用を安く抑えるために、食費に掛かる費用を圧縮するため、施設内のキッチンで冷凍保存された食材を自社で解凍して利用するなど、利用者負担を軽くするために取り組まれています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


お元気な方にとっては、選択するのはまだ早い

介護度や医療面依存度の重度の方を積極的に受け入れをされているため、お元気な方がご入居されるには、マッチしない施設ではあります。
介護スタッフの方のユニホームも、よく見ると多くの施設で採用しているようなスタッフウェアではなく、どちらかと言うと医療従事者のナースの方が着られているようなユニホームを採用していました。


埼玉2施設目

今回株式会社アンビスが運営する「医心館 浦和美園」の他に、埼玉では「医心館 南浦和」もあり、南浦和については「南浦和」駅、徒歩5分~6分の便利な場所にあります。「浦和美園」「南浦和」両拠点で連携を取りながら、ご入居者様に医療・介護サービスを展開しています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。
関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】