シニアライフ徒然草

こじんまりとした中にも高級感漂う【ニチイホーム碑文谷】

2017年4月オープンの「ニチイホーム碑文谷」は最寄り駅から徒歩10数分と少し歩きますが、静かな住宅街に佇む落ち着いた雰囲気の介護付き有料老人ホームです。こじんまりとした中にも、機能訓練室がしっかり用意され、リハビリをご希望の方にも対応ができます。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


最寄り駅は東急東横線「都立大学駅」もしくは目黒線「大岡山駅」

ニチイケアパレスが運営する、介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム碑文谷」は。東急沿線にあります。最寄り駅は東急東横線「都立大学駅」もしくは東急目黒線「大岡山駅」で、都立大学駅からだと大人の足で12~3分、大岡山駅からだと15分程度の距離です。

近くには、ベネッセスタイルケアが運営する、「アリア碑文谷」もあり、高所得者層方向けの老人ホームですが、「ニチイホーム碑文谷」は他のニチイホームシリーズと比較しても、あまり変わらない費用構成になっています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


料金プランは大きく2種類 

お部屋は全部で38室、これは最近のニチイホームさんの中では、かなり少ない居室数となっていますが、建物の中に足を踏み入れると、そんな小さいイメージは全く感じません。

玄関を入ると、1階は共用設備が配置されており、リビング&ダイニングはもちろん、機能訓練室や、機械浴室、応接室などもあります。

リビング&ダイニングの横には、ワイドに取られたデッキテラスがあり、お天気のよい日などは、ここで外気浴なども可能です。

建物は3階建て、お部屋は2階と3階に配置されており、通常の広さのワンルームタイプのものと、少し広めのお部屋をご用意しています。

料金プランは入居金プランと月払いプランが用意されており、一般的な広さのお部屋だと、月払いプランの場合、入居時0円、月額利用料は(家賃、管理費、食費)572,800円、入居金プランだと、入居時に1650万円をお支払い頂き、毎月の費用は(家賃、管理費、食費)229,800円です。

この料金プランを見る限り、現実的なのは、入居金プランでのご入居が、一般的ではないでしょうか。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


1階のエントランスから2階への吹き抜け

1階のエントランスを入ると、そこは2階への吹き抜けの空間になっており、実際広くは無いのですが、開放感のある空間を演出しています。

それは2階のエレベータを降りると実感できて、3階は少し落ち着いた雰囲気のエレベーターホールから、各戸へ通じる廊下になっていますが、2階は上手な間接照明の効果もあり、明るく開放感のあるエレベーターホールになっています。

建物内は、変形のH型になっていて、各階のリビングを通ると、回廊型の廊下となり、日常生活のリハビリにはもってこいかもしれません。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


こじんまりしているからこそ、アットホームは雰囲気に期待

ここ数年、新しく建設される有料老人ホームで、首都圏アリアの場合、比較的大規模なものが多く、中には1棟で100室を超える規模の有料老人ホームも少なくありません。

しかし、今回ご紹介した介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム碑文谷」は、冒頭にも述べましたが、全部で38室とお部屋の数は少ないのですが、館内をウロウロすると、そんなに小さな印象を受ける事がありません。

これは、空間を上手に利用し、閉塞感を出さずに、採光をうまく利用する事で、明るい雰囲気が出ています。

また、他施設に比べて小規模なメリットは、やはり大勢の介護をするのではなく、より行き届いた介護サービスの提供をする事にも、良い効果があるように思えます。

規模が小さければ、おのずと介護職員との距離も近くなり、スタッフの方がご入居者の皆様の変化に気づきやすくなります。 家族を預ける側からすると、これはとても安心感をあたえてくれると思います。ニチイホーム碑文谷は、小規模ではありますが、小規模ながらのメリットをうまく活用しているように感じました。是非一度ご見学をされてみては如何でしょうか。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】