シニアライフ徒然草

シンボルツリーの桜の大樹が目印【ニチイホーム不動前】

不動前徒歩3分の距離にニチイケアパレスが運営する、「ニチイホーム不動前」がオープンします。今までのニチイホームと比べても、大きな建物、ゆったりとした空間使い、高級感のある内装など、ニチイホームシリーズではありながら、今までに無い雰囲気のある介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム不動前」です。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


アクセス至便の好立地

株式会社ニチイケアパレスが運営する、介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム不動前」は品川区西五反田に立地します。東急目黒線「不動前駅」から徒歩3分、山手線の「五反田駅」からはバスに乗っても、バス停4つ程度のアクセス至便な立地です。

同一敷地内には、建物の目の前に大きな桜の木があります。これは元々この地に根を張る桜の大樹ですが、品川区の保存樹でもあるそうで、「ニチイホーム不動前」のシンボルツリーにもなっています。


ニチイホームには縁が深い桜

ニチイホームは現在、ニチイ学館グループの株式会社ニチイケアパレスが運営していますが、創業時は別の運営事業者「日本シルバーサービス株式会社」が桜湯園というブランドでスタートした、有料老人ホームです。
元々、修善寺の温泉地からスタートした老人ホームですが、その場所に「桜」の木があり、その桜と、温泉の湯をとって、「桜湯園」というブランドでスタートしたのが、ニチイホームのかつてのスタートでした。
そんな事から、今回「ニチイホーム不動前」のシンボルツリーになっている桜の木は、過去からのつながりを感じさせる風景を想わせます。


お部屋は全部で87室

「ニチイホーム不動前」ではご夫婦入居も可能なお二人部屋をご用意しており、定員は全87室91名定員の、規模としては比較的大きなホームです。

居室は2階から6階まで、5階の518号室だけ、この建物で唯一ガーデンテラスがあるお部屋になっています。

最上階の6階から見える東京都心の景色は、まるで都心のマンションに住んでいるような感覚になります。また5階にはデッキテラスもあり、テラスに面するリビングダイニングはとても明るく、その都の景色を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことが出来るでしょう。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


2階から4階は同一レイアウト

2階から4階は同じレイアウトでお部屋が配置されており、エレベーターホールを囲んだ回廊式の廊下になっています。
日常生活での生活リハビリでは、回廊式廊下を歩かれる事でリハビリが行えます。

リビング&ダイニングは木目調の設えで、他のニチイホームの施設でも採用されている、カリモク製のテーブル&チェアが用意されています。


2階の多目的ルームには和室をご用意

2階~4階には多目的ルームが設置されていますが、特に2階の多目的ルームは和テイストのお部屋になっています。これは窓を開けると、目の前にシンボルツリーの桜の木があり、春にはこの和室でゆっくりと満開の桜を愛でる事ができます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


1階には機械浴室や理美容室を完備

他のニチイホームと同様、各階に個室浴槽がご用意されおり、1階には入浴介助が必要な方向けの機械浴室や、清潔感溢れる理美容室も完備されています。


今までのテイストとは一味違うニチイホーム不動前

私自身、いくつもニチイホームを見学させて頂いていますが、今回拝見したニチイホーム不動前は、建物の規模、共有部の充実度、内外装、全てにおいて今までのニチイホームとは一線を画していると感じました。
確かに料金プランを拝見すると、通常の入居金方式の場合、入居時費用は1,380万円、月額費用22,8000円と、それなりの費用が必要ですが、立地の良さや建物設備の充実度を考えると、人気の出そうな老人ホームではないかと思います。
是非、一度ご見学されてみては如何でしょうか。ご相談お待ちしております。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】