シニアライフ徒然草

洗練された空間で快適な暮らしを【Gran樹NAGOYA】

『グラン樹』は、長年培ってきた地域医療・介護の経験を活かして開設された、訪れる人と住まう人を優しく包み込む高齢者向け住宅だ。ここなら、この施設のうたい文句通りの『洗練された空間で、快適なアーバンライフ(都会的生活)を』存分に楽しめそうだ。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


屋上庭園をはじめ、随所に配されたくつろぎのスペース

医療法小笠原会が運営するサービス付き高齢者向け住宅「Gran樹NAGOYA」(グラン樹)「は名古屋市中区の新栄、白山中学校の南側に建っています。名古屋の中心地・栄から東に続く一大繁華街ではあるが、建物の周辺は意外にも静かで落ち着いている環境にあります。

Gran樹NAGOYA」の建物は八階建、最上階の八階は屋上庭園になっていて、談話ホールもあり、のんびりできます。
『一つの大きな樹のように優しく包み込む空間を』の明確な理念のもとに建てられたこの建物は、一階から八階まで理念を体現するかのごとく、随所に落ち着ける空間が広がっています。

Gran樹NAGOYA」北側の通りに面した正面玄関から一歩中に入ると、コンシェルジュがにこやかにお出迎してくれます。
磨かれた床、豪華なシャンデリア、デザイン性の高い椅子、スタイリッシュなテーブルの上に飾られた花など、見回していると、一瞬ここが通所リハビリ施設やデイサービスを備えた高齢者向け住宅であることを忘れさせてくれます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


1階には通所リハビリスペースを併設

1階のロビー奥、すりガラスで仕切られた向こう側は、通所リハビリステーションになっています。ここではご利用者様がマシンなどを使いながら、マイペースでリハビリを行える。理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)がおり、適時アドバイスをしつつ、個人個人に合わせた機能回復訓練をサポートしてくれます。

2階はショートステイ専用フロアです。
リゾートをテーマにしたフロアで、一泊からの利用が可能。個室のほか、4人部屋もあり、定員は20名。機械浴のできる浴室は広く、リクライニングシートに座ったまま入浴できるタイプと座浴の2種類のバスタブを用意しています。


一般居室フロアと医療特化フロアを設置

3階、4階は一般居室フロア。各階とも南側に9室、北側に6室を設置。南側の部屋が明るいのは言うまでもありませんが、北側の部屋も、足元から天井近くまで届く大きなサッシで、採光はたっぷり、眺めも良く明るいのが特徴的です。

5階、6階は医療特化型のフロア。がん末期の人や病状が不安定な人でも安心して生活できるよう、看護、介護、ケアサポートの三者が常に連携を取りながら、ご入居者様の体調変化に気を配っています。
緊急時には、併設クリニックへ連絡される緊急通報サービスにより、迅速な対応が可能です。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


広めの特別室、見晴らしの良いスカイラウンジは最上階に

広々とした特別室がある7階は、エレベーターの扉が開いた瞬間から、贅沢な造りに目を見張ります。まず目に飛び込んでくるのがスカイラウンジ。見晴らしのいい景色を背景に、洒落た椅子とテーブルのセットが、程よい間隔をとって配置されており、ここではご家族様やご友人の皆さんと食事することもできます。

個浴設備や露天風呂をイメージした天空風呂(ヒノキ風呂)も完備。リラックススペースでくつろげば、よく晴れた日など、目前には青空をバックにしたビル群が風景画のように広がり、心潤うひとときを味わえるのではないでしょうか。

Gran樹NAGOYA」はどの階を見ても、大きな窓から光が射し込んで建物全体が明るく、居心地がよさそうです。
各階ごとにコンセプトがあり、エレベーターホールにはそれに見合ったソファーがさりげなく置かれています。
センス良く、且つ、足腰の弱ったご入居者様にとっても、こうした設えひとつの、ちょっとした配慮が感じられます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

老人ホーム紹介センター 住まいるケア 
北海道から九州沖縄まで、全国で高齢者設や高齢者住宅をお探しの方に、ご希望条件に沿って約4500件の有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅の中から、ご紹介いたします。ご相談実績は年間20000件、相談窓口は関東・東海・関西・九州にございますが、ご相談は全国各地から承ります、お気軽にご相談ください。経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。
東海有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 東海・北陸・甲信越エリア 0120-605-758【通話料無料】