シニアライフ徒然草

人口呼吸器対応可能 24時間看護師常駐【未来倶楽部宮前】

株式会社未来設計さんの32棟目の有料老人ホーム、未来倶楽部宮前のオープン前内覧会に参加してきました。看護師さん24時間常駐や、認知症クリニックとの連携など、未来倶楽部独自の取り組みや、当日は嚥下内視鏡のデモンストレーションなども拝見しました。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


東急田園都市線沿線 宮前平駅よりバス

株式会社未来設計が運営する、介護付き有料老人ホーム「未来倶楽部 宮前」は東急田園都市線「宮前平駅」から川崎市営バスに乗り「北部市場前」で降りるとすぐ目の前にあります。
地図だけを見ると、少し不便そうな場所だな、と感じるのですが、意外とアクセスは悪くなく、隣にはコンビニもあります。

目の前が幹線道路なので、騒音など気になるかも??と思いながら、お部屋を拝見しましたが、ほとんど居室内では、道路の騒音などは聞こえませんでした。
道路を挟んで目の前は、川崎市中央卸売市場北部市場があり、緑で囲まれているので、景観も悪く感じませんでした。


駐車場も広く、地域交流スペースなども

未来倶楽部宮前の建物は3階建て61室ですが、目の前の駐車場も広く、大きな車でも安心して駐車することができます。
また建物内には、地域の方々に開放する、地域交流スペースがあり、地域の公民館的な利用が可能です。

また1階には、介護付き有料老人ホームとは別に、小規模多機能施設も併設されており、小規模多機能施設の設備として、独立した個浴2か所、キッチン、宿泊室5室、食堂が用意されていました。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


医療に強い未来倶楽部

未来設計さんの運営する「未来倶楽部」シリーズの介護付き有料老人ホームは、重度介護や、医療依存度の高い方の受け入れに積極的な有料老人ホームとして、業界でも有名ですが、今回お邪魔した「未来倶楽部 宮前」も看護師さんは24時間常駐、認知症については、東京渋谷区広尾にある「カームメディカルクリニック広尾」と連携し、認知症治療、精神科領域の診療などに力を入れており、通常の往診というのではなく、外来診療の費用で施設内で施設訪問診療を受診することが可能です。

わざわざ、認知症の専門医の病院やクリニックに通う必要がなく、これはとても嬉しい取り組みです。もちろん今回の「未来倶楽部 宮前」だけではなく、他の未来倶楽部の有料老人ホームでも受診可能です。


受け入れ可能な医療対応の数々

パンフレットを拝見すると、未来倶楽部さんでは様々な医療対応が可能です。 インシュリン、バルーンカテーテル、胃ろう、人工透析、在宅酸素、褥瘡、ストマ、認知症、気管切開、吸引、鼻腔経管栄養、腸ろう、IVH、人工呼吸器、疼痛管理など。。
世間にはたくさんの有料老人ホームがありますが、パンフレットにはっきりとここまで記載して、受け入れ可能と謳っている老人ホームは少ないのではないでしょうか。

それ以外にも、末期癌、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、脊髄小脳変性症、進行性筋ジストロフィー、頸髄損傷、蘇生後脳症などのご相談も可能です。


フロアの床が畳??

今回お邪魔しました「未来倶楽部 宮前」のエレベータを降りると、そこには何と「畳」の床と見間違うほど、「畳」様式の床材が敷かれていました。
お聞きすると「畳」に似せた床材らしく、汚れても簡単に拭き掃除ができるそうです。

床が畳のようだと、確かに家の中にいるような雰囲気を感じます。特に浴室へのアプローチなど、部屋から部屋に移動するような感覚になり、なかなか面白いなぁと感心しきりです。

浴室は個室浴室をがメインですが、介護の思い方は勿論機械浴室も完備されています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


お部屋からの眺望もよく

お部屋の向きによって、眺望は勿論違うのですが、特に近隣に高い建物が無く、見渡せる眺望です。
地元では受診されている方も多いと思いますが、聖マリアンナ病院なども近くに見えます。

お部屋の広さは18平米、全部で61室の61名定員です。 拝見したお部屋には、モデルルームとして家具が設えてありましたが、ご希望者さまには家具の販売も行っているそうです。
老人ホームなどにご入居される際、ご自宅から使い慣れた家具を持ち込まれる方も多いのですが、新に買い替える方もおられます、そのような方には便利なサービスではないでしょうか。


見学を終了して・・・

訪問させて頂く前は、立地的にどうかなぁと正直思っていました。
事前に持っていた資料によると、地図を見るとなんだか不便そうな場所だなと思っていたのですが、実際「未来倶楽部 宮前」に行ってみると、意外とアクセスは悪くないし、敷地への入口の隣がコンビニだし、買い物にもそんなに不便がなく便利な場所でした。 建物内に入っても交通量の騒音も全く気にならず、のんびり過ごせそうな環境なのと、柔道介護・医療への対応など、実績のある運営会社さんなので、安心して暮らすことができると思います。

今回、歯科の提携医療機関である、医療法人社団 康寧会のドクターによる、嚥下内視鏡検査VE)のデモンストレーションを拝見しました。
実際に内視鏡を鼻から入れて、ヨーグルトなどを食べて頂き、誤嚥が起きていないか、食堂入口の筋肉の状態はどうか、など実演で拝見しましたが、一緒にご覧にあっておられた、近隣の方からは興味津々の質問も飛び交っていました。

このように見学時に、実際に診療をして頂くドクターと顔を合わせてお話しいただけると、ご家族やご本人様も、ご入居に際しての不安を少しでも解消できるのではないかと思います。
川崎の宮前区という、老人ホームが多く集まる場所ではありますが、重度介護の方や、医療依存度の高い方には安心頂ける施設だと思います。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】