シニアライフ徒然草

  • パナソニックエイジフリーの「寝たきりにさせない」を目指す 施設全体で実施するリハビリ

パナソニックエイジフリーの「寝たきりにさせない」を目指す 施設全体で実施するリハビリ

パナソニックグループが展開する、介護付有料老人ホーム、「エイジフリー・ライフ大和田」と同じく、「エイジフリー・ライフ星が丘」や「サンセール香里園」も、「寝たきりにさせない」を目指して、効果的なリハビリをご入居者に提供している介護付有料老人ホームです


最新機器と専任の 機能訓練指導員で リハビリを徹底サポート

パナソニックグループを代表する、大阪の介護付有料老人ホーム「エイジフリー・ライフ大和田」「エイジフリー・ライフ星が丘」「サンセール香里園」3ホームともリハビリ室が施設内にあり、理学療法士か作業療法士の資格を持った専任スタッフが常勤して個別リハビリや集団リハビリなど、お一人おひとりにあったリハビリを実施しています。また、日々の生活の中の動作やアクティビティを通しての動きなど、介護スタッフが自然に誘導する生活リハビリとも連携し、ご入居者の身体機能の維持・向上に取り組んでいます。

最近ではご家族やご入居者のニーズも増加傾向にあり、サポートをさらに強化。デジタルミラーなどパナソニックの最新機器を導入して、より楽しくより効率的なリハビリを提供しています。


「デジタルミラー」で 実現するリハビリの見える化とは?

パナソニックが運営する3箇所の介護付有料老人ホームに導入されている「デジタルミラー」は、リハビリの“見える化”を実現する最新のリハビリ機器です。
個人の身体状況をレベル分けしてリハビリプログラムを組み、デジタルミラーを使って定期的に測定・撮影・記録します。過去のデータと比較することで身体の変化をすべて可視化。リハビリの効果がみられる部分、変化がみられない部分などを目で見て確認することができるのです。データを基にリハビリプログラムを改善、効率的なリハビリが可能になりました。
また、デジタルミラーで測定した数値・グラフ・画像・動画などのデータは、USBで出力してパソコンなど他のデバイスと共有可能。データを報告書にすることでご家族やドクターなど、関係者同士で共有することができます。

目で見てわかりやすくリハビリの効果を実感いただけますし、毎回の目標値を設定することでリハビリに対する意欲を向上させることもできます。一般的なリハビリは、効果を実感できるまでに一定の時間がかかるため、途中であきらめてしまう方も多いといわれています。しかし、デジタルミラーならちょっとした変化でもすべて可視化されるため、効果をすぐに実感いただけます。
そのため、ご自身の変化を確認しながら楽しくリハビリを続けることができるのです。

老人ホーム紹介センター 住まいるケア 
北海道から九州沖縄まで、全国で高齢者設や高齢者住宅をお探しの方に、ご希望条件に沿って約4500件の有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅の中から、ご紹介いたします。ご相談実績は年間20000件、相談窓口は関東・東海・関西・九州にございますが、ご相談は全国各地から承ります、お気軽にご相談ください。経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。
関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】