シニアライフ徒然草

24 時間対応可能な医療と介護の連携を実現介護付有料老人ホーム【Grand Home瑞穂】

和歌山県に医療法人が隣接した介護付有料老人ホーム「Grand Home瑞穂」隣接した医療法人稲穂会「稲穂会病院」が全面バックアップ。利便性の高い立地と抜群のアクセスが魅力です。今まで医療が連携した老人ホームが無かった粉河に、医療連携を実現した介護付有料老人ホームが誕生です。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


24 時間対応可能な医療と介護の連携を実現!

Grand Homeグランドホーム瑞穂」は、平成27年3月に住宅型有料老人ホームとしてオープン。今年の4月から、より手厚いサポートを提供するために、介護付有料老人ホームに生まれ変わりました。
医療法人稲穂会「稲穂会病院」が隣接しており、医療と介護の連携をコンセプトに、安心・安全な暮らしを提供する、魅力溢れるホームです。
Grand Home瑞穂は、JR和歌山線「粉河」駅から徒歩5分というアクセスを誇り、周辺には、スーパーマーケット・ホームセンター・警察・消防署・郵便局などが並ぶ、利便性の高い立地。また、全室バリアフリー対応のバリエーション豊かな居室を用意しており、シンプルなものから、庭付き浴室付きの豪華な居室まで、ご自身の好みに合わせてお選びいただけます。


ホーム内に レストランを設置、嚥下能力に 合わせた 食事もご提供

MEAL旬菜(ミールしゅんさい)が運営する「レストランみずほ」は、G r a n d Home 瑞穂の魅力のひとつ。介護付有料老人ホームとしてはめずらしく、ホーム内に一般の方も利用するレストランが設置されており、ご入居者の健康状態や嚥下能力に合わせて、味と彩りにこだわった食事を提供しています。ご入居者の健康状態によっては居室まで配食することも可能。割引でレストランのメニューやお酒を楽しむこともできるため、ご家族の訪問時など、団欒の場として便利にご活用いただけます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


機能訓練指導員による リハビリが充実

Grand Home瑞穂では、ご入居者の自立した生活を支えるために、リハビリに力を入れています。ホーム内には、さまざまなトレーニングマシンを設置した機能訓練室をご用意。現時点で3名の機能訓練指導員を配置し、ご入居者一人ひとりの状態に合わせた個別リハビリを実施。例えば、トレーニングマシンを使った運動の指導や、生活動作の練習など、ご入居者のリハビリをサポートしています。
Grand Home瑞穂では、ご入居者にいつまでもお元気でストレスなく暮らしていただけるよう、リハビリプログラムの充実を図っています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


日々の触れ合いと レクリエーションを通して、生きる喜びを感じる施設へ。

粉河の周辺地域には、医療連携がスムーズなホームがほとんどなく、ご入居者に何があったとき、受け入れ病院を探すのに時間がかかるのが常でした。そういった医療と介護の連携が希薄な状況に危機感を覚え、稲穂会病院院長協力のもと、医療と介護が連携するホームとして、Grand Home瑞穂をオープンしました。このホームでは、医療との連携はもちろん、ご入居者の日々の楽しみを生み出し、生きる喜びを感じていただくために、さまざまな取り組みを行なっています。建物は、広々とした空間設計と高級感のある内装が施されているため、ホテルのようなくつろぎと贅沢さを感じながらお過ごしいただけます。ご入居者同士のコミュニケーションが楽しめる談話室やパブリックスペースもご用意。楽しく快適にお過ごしいただけるよう、設備の充実を図っています。
また、介護スタッフがご入居者に積極的にお声をかけ、レクリエーションや体操にご参加いただくなど、最期の最期までここでの暮らしをお楽しみいただけるように、人との触れ合いを大切にしています。私自身も、家庭科の教師としての経験を活かして手芸のサークルを開き、ご入居者とのコミュニケーションを図るなど、コミュニケーションが活性化するようなレクリエーションを計画しています。介護付有料老人ホームとしてスタートして1年目ですが、さまざまな試行錯誤を凝らしてご入居者と寄り添い、生きる喜びを感じていただけるようなホームを作っていきたいと思っています。

Grand Home瑞穂
(株)瑞穂会 代表取締役・稲田 良子さん


ホームと病院は2つで1つ、スムーズな連携と負担の少ない 医療サポートを実現

理想的な医療と介護の連携が、稲穂会病院と「Grand Home瑞穂」の間で実現しました。ご入居者の異変から治療までのタイムラグを失くすため、オンコール体制を確立し、介護スタッフから医師に連絡が入ったら、すぐに居室まで伺える体制を整えています。病院とホームを併設させ、介護スタッフと医師が直接連絡を取り合うことで、病室感覚でご入居者に診察や治療を施せるのです。また、居室より診療応需にも即対応可能であることがホームの特徴と考えております。
例えば、急病でご入居者がナースコールを押して、介護スタッフが居室に向かう。介護スタッフが自分では手におえない時は、医師に直ぐに連絡が可能です。その後、ご入居者を病院へ搬送し、治療を行うことが随時可能です。通常この一連の流れに時間を要しますが、このホームでは即対応可能です。ホームと病院の近さを活かして、スムーズかつ負担の少ない医療をご入居者にご提供します。
設立から1年程度ですが、ご入居者の中には「居室のナースコールが病院に届いているのでは?」と感じられる方もいるほど、医療と介護のスムーズな連携が実現しています。また私自身、時間が空けば居室に伺ってコミュニケーションを取るなど、ご入居者の健康管理に努めています。24時間365日、医療と介護が一体化したような安心感は、このホームならではの魅力。この安心感をぜひ味わっていただければ、幸せに存じます。
医療法人稲穂会
稲穂会病院・稲田 吉昭院長

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

老人ホーム紹介センター 住まいるケア 
北海道から九州沖縄まで、全国で高齢者設や高齢者住宅をお探しの方に、ご希望条件に沿って約4500件の有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅の中から、ご紹介いたします。ご相談実績は年間20000件、相談窓口は関東・東海・関西・九州にございますが、ご相談は全国各地から承ります、お気軽にご相談ください。経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。

関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】