シニアライフ徒然草

広大な敷地【コンフォートロイヤルライフ多摩】

コンフォートロイヤルライフ多摩は敷地面積が2600㎡と広大で、その中にお元気な方向けの棟が3つと介護棟が1つ、中庭、裏山などがあります。多摩丘陵病院も併設しています。山全体が施設といった感じで、老人ホームとしては数少ない、共同墓地を備えた施設です。長年運営されている実績と落ち着きが感じられます。

土地・建物 事業主体所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


お元気な方向け3棟、介護棟1棟、一時介護室も完備

コンフォートロイヤルライフ多摩の一般居室は143室あり、広さも43.39㎡から98.65㎡とご希望に合わせて居室を選べます。
介護居室は14室(全て個室)で、広さは19.32㎡から20.90㎡です。一時介護室も7室15床あります。

コンフォートロイヤルライフ多摩の特徴は、一般居室での生活が少し大変になっても、すぐに介護居室へ移動ではなく、一時的に介護居室で様子を見ていただき、一般居室と併用していただきながら、出来るだけ一般居室での生活を続けていただけるようにサポートしています。


暮らしを楽しめる、至れり尽くせりの共用施設

コンフォートロイヤルライフ多摩は共用部分も充実しており、天井が高く広々と明るいラウンジがあり、レストラン、パーティールーム、工作室、図書コーナー、ヘアサロン、和室、茶室、大浴場、和風浴場、売店、ゲストルームなど、至れり尽くせりです。
今回新たな発見として、お茶室は腰かけてお点前を受けられるよう、畳の一部が抜けて足が下せるようになってました。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

入居金の支払い方法は、入居一時金方式、月払い方式の2種類から選択できます。
一時金は居室のタイプやご年齢によって違いますが、3,904万円からとのこと。お二人で入居される場合はプラスで1,400万円必要です。
月払い方式は毎月家賃を払うこととなり、家賃相当額が395,000円から1,116,000円なので、それに月々の費用200,000万円以上をプラスするとかなりのご負担額にはなります。入居時敷金として、家賃の6か月分が必要です。


隣接の多摩丘陵病院が夜間・休日も対応

介護の面では、かなり重篤な方でも対応可。お看取りまでされているとのことです。 隣接の多摩丘陵病院が夜間、休祭日も含め24時間体制で診てくれるので、安心できるサポート体制と言えます。診察科目も内科、外科は勿論、泌尿器科、眼科、歯科、リハビリテーション科まであります。


毎年文化祭を開催するほど、多彩で盛んなサークル活動

お元気で多趣味な方が多く、コーラス、ペタンク、フラダンス、写真、囲碁、カラオケなど楽しんでいらっしゃるとのこと。11月には文化祭を開き、各サークルの成果発表の場となっているそうです。 また理学療法士など、専門スタッフによる健康体操教室もあります。


多摩センター駅からシャトルバスが毎時1~2本運行

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

最寄駅は小田急線、京王線の「多摩センター駅」です。駅からは、専用のシャトルバスが朝8時から夜7時までの間、1時間に1~2本の間隔で運行しています。
駅周辺は商業施設がかなり充実しているので、ほとんどの物は揃います。郵便局、銀行、警察署、デパート、ホテル、公園などもあります。


ベテランシェフが作る食事は、2種類のメニューから選ぶ楽しみも

お食事については、今回残念ながら試食はしておりませんが、広いレストランでベテランシェフの作るお食事を皆さん楽しみに召し上がっているとのことでした。メニューは2種類の定食から選べる、選択方式とのことです。

スタッフさん、ご入居者様共に、穏やかにゆったりとした時間を過ごしているといった印象を受けました。バルコニーからは遠くまで緑が見え、鳥のさえずりも聞こえる自然豊かな環境にある施設です。シャトルバスで出れば、何でも揃う多摩センター駅があり、施設には病院も併設し、沢山の要望を満たしてくれる施設だと感じました。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

藤丸 純子
一期一会の出会いを大切に、 一つ一つのご相談に対して誠意をもって、ご相談を承っております。
関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】