シニアライフ徒然草

都会型ホームが新設オープン!【リリーゆたか】

有料老人ホームが多数の博多区、吉塚エリア(実際の住所は博多区 豊です)に2016年2月住宅型有料老人ホーム「リリーゆたか」がオープンしました。空港線沿いに新しく都会型有料老人ホームのコンセプトで、デイサービス併設の有料老人ホームです。

土地・建物 事業主体非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


スーパーやバス停も近く、生活便利な立地

有料老人ホーム「リリーゆたか」は、博多駅より約2km、博多駅と福岡空港を結ぶ通称空港線の通り沿いにあります。
もともとはビジネスエリアですので、一般の住宅は少なく、近くには会社やワンルームマンションが多く立ち並んでいます。すぐ隣にはコンビニがあり、スーパーやバス停も徒歩圏内です。生活環境としては都会すぎるかな?と感じましたが、入居される方の外出の都合や、ご家族様目線で見ると訪問するには非常に便利です。

「リリーゆたか」の施設内にお邪魔しましたところ、当たり前ですが、新しくて非常にきれいです。
お部屋の中から外の音(車など)は以外と気にならない点は良いと思います。生活環境を守るため、防音の対策は万全のようです。


リハビリ機器が揃うデイサービスを併設

「リリーゆたか」の1階奥にはデイサービスが併設されており、見学時はオープンからあまり日数が経過しておりませんので、ご利用者様は少なかったのですが、リハビリ用の機器が揃えられています。日常生活の中で身体機能を維持するには充分な設備が整っています。
ウッドデッキがあり、天気のよい日や気候が良い時期などに、外でのんびりお茶でも…といった事も計画されているそうです。自由に外出できない方にも日光浴が楽しめる環境が作られています。

「リリーゆたか」の2階から3階が居室になっています。 道路に面した側が北西、反対側が南東になります。普通南東が人気になると思いきや、人や車の流れがある北東側が人気だとの事です。
風景や方角を気にされる方は多いですが、実際に入居してみるとあまり気にならないという話をよく聞きますし、何らかの動きがある方が刺激になっていいかもしれません。


横長の間取りが人気の北西側の居室

また建物の向きが、北西側の居室の形が横長であり、なんとなく過ごしやすそうな印象があることも、もしかすると北西側の人気の要因かもしれません。 北西の部屋の方が少ない為、リリーゆたかのご入居希望の際は、早めのご見学に行かれる事をお勧め致します。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


厨房で料理される毎日の食事

お食事はバランス良く、嚥下機能に応じたお食事対応も厨房で行っています。配食や外部で作って持ってくるという寂しいものではないので安心です。

その他、「リリーゆたか」自体は新規施設ではありますが、スタッフの方は在宅介護やデイサービスで経験を積んだ方が勤務されていますので、生活する中で不安になることは無いと思います。
パンフレットでは分からない大きなポイントの一つである、スタッフの皆さんの明るさや、挨拶なども徹底されていました。


低コストで最大限のサービスを提供する施設努力

新規オープン施設として他の施設の良い点、良くない点を参考にしながら運営しておられ、様々な想定の元に準備をされています。
福岡において直近では、介護付有料老人ホームは増えませんが、住宅型の有料老人ホームでできる限りの対応と低コストで入居できる仕組みを一生懸命作り上げておられます。
(例えば、機械浴はないが人の手による介助をしっかりと行う、介護保険外サービスを低額の定額で行う、服薬や金銭管理はありきと考え、サービスで行っている 等々)

今回見学させて頂き、「リリーゆたか」さんは、料金が安い中できちんとした対応をされており、その準備をしっかりとされている施設としてお勧め致します。色々な施設をご覧いただき比較して頂く事で、違いをご理解頂けると思います。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

記事 九州有料老人ホーム紹介センター 行徳磨

老人ホーム紹介センター 住まいるケア 
北海道から九州沖縄まで、全国で高齢者設や高齢者住宅をお探しの方に、ご希望条件に沿って約4500件の有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅の中から、ご紹介いたします。ご相談実績は年間20000件、相談窓口は関東・東海・関西・九州にございますが、ご相談は全国各地から承ります、お気軽にご相談ください。経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。
九州有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 九州・沖縄エリア 0120-605-290【通話料無料】