シニアライフ徒然草

看護師24時間常駐【メディカルホームくらら青葉台】

2000年11月開設の歴史と実績のある施設です。建物は社員寮を改築されたとのことでしたが、綺麗に整備され、1階のエントランスからロビーはかなり広く、イベントなどを催されているとのことでした。看護師24時間常駐、少人数で専任スタッフさんによるグループケアが特徴のホームです。

老人ホームのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


ウッドデッキは施設自慢のくつろぎのスペース

ベネッセスタイルケアが運営する、メディカルホームくらら青葉台の居室は77戸全てが個室で15㎡です。トイレ、洗面、収納家具なども備え付けてあります。
各フロアにリビング、ダイニングがあり、少人数でお食事を楽しめます。お身体の状態やお好みに合わせて浴室を選べます。施設自慢のウッドデッキはとても気持ちよい空間になっていました。

入居金0円の「月額支払い型契約」のみ。契約時に保証金100万円は必要です。 月額利用料は看護師さんが常駐、上乗せ介護費などで¥335,720円~と少々高めです。


専任スタッフによる手厚い介護体制

看護師さんが24時間常駐のため、夜間のたん吸引、胃ろうなど身体状況が重くなっても安心してご入居を続けられる施設です。
介護体制も2:1と手厚く、フロア別に専任スタッフを配置し、顔なじみのスタッフが毎日のケアを担当してくれます。また各フロアのリビングを中心に、お身体の状態の近い方がコミュニケーションを図るグループケアを推進しています。

老人ホームのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


介護度進行予防体操、地域交流のアクティビティも

介護予防運動指導員が毎週40分間の介護度進行予防体操を実施しているとのことです。書道、俳句、絵など、皆さん積極的に、本格的に楽しんでいらっしゃるとのことでした。地域との交流もあり、元気な園児さんが訪問されることもあるとか。

毎日のお食事は、ホーム厨房で調理し、塩分、カロリー制限、軟菜食などお身体の状態に合わせた個別対応もしています。当日はビーフストロガノフでしたが、味もしっかりしていて、ご飯の硬さも丁度よい感じでした。


最寄駅からの無料シャトルバスが便利

最寄駅の東急田園都市線「青葉台」駅より徒歩で15分くらい。環状4号線から曲がると、施設までは少々急な上り坂でした。東急田園都市線「青葉台」駅からメディカルホームくらら青葉台まで、無料送迎シャトルバス(10時~16時)があるとのことで、ご利用されることをお勧めします。

メディカルホームくらら青葉台の横には青葉台中学校があり、見学当日は運動会が開催され賑やかな声が聞こえていました。駅周辺はかなり便利で、商業施設、銀行など充実してます。

経験豊富な男性のホーム長で、誠実で温かみのある方でした。ご入居者様も皆さん穏やかな感じで、共用スペースでゆっくりされているのが印象的でした。スタッフさんも、ベネッセならではの研修を受けていらっしゃるからか、安心できる雰囲気がありました。

老人ホームのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

記事 関東有料老人ホーム紹介センター 藤丸純子

藤丸 純子
一期一会の出会いを大切に、 一つ一つのご相談に対して誠意をもって、ご相談を承っております。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】