シニアライフ徒然草

オールライフメイトの7棟目の施設【グレースメイト練馬桜台】

オールライフメイトが運営する有料老人ホームでは7番目の有料老人ホーム、「グレースメイト練馬桜台」は看護師のホーム長、機能訓練士常勤など医療介護面でも安心の人員配置で対応します。建物玄関前には「さくらの湯」と題して足湯が設置されています。

土地・建物非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


東京証券取引所JASDAQ上場企業、カーメイトグループの 株式会社オールライフメイトが運営する、グレースメイト練馬桜台は、7番目となる有料老人ホームとして2016年3月オープンです。
運営会社の株式会社オールライフメイトの創業は介護保険がスタートした2000年の翌年、2001年5月。創業15年の実績があります。

土地・建物非所有

オールライフメイトの特徴は、看護師の方が施設長さんであり、またリハビリに関しては機能訓練指導員が常駐している有料老人ホーム、という大きな二つの特徴があります。


特徴的なグレースメイトのセールスポイント

グレースメイト練馬桜台の特徴として
・機能訓練指導員による細やかな機能訓練体制
週一回のお散歩くらぶ
おふろプラス(おふろパス・おふろ券)1月3000円
・いつでもオーダーが可能な、アラカルトメニューの食事
・見守りライブカメラ
足湯コーナー
・各階フロアに談話コーナー設置
などがあります。

機能訓練指導は、理学療法士や作業療法士、その他言語聴覚士による様々なリハビリが行われています。
お散歩くらぶは週に一度、介護スタッフ付き添いで自由参加によるお散歩の時間を作り、自立歩行ができる方も、車いすの方でも参加可能なお散歩タイムです。

おふろパスは、通常週2回の入浴ですが、もっとお風呂に入りたい、毎日お風呂に入りたいというご要望の方で、普段入浴介助の必要の無い方であれば、お風呂券利用1回500円ですが、月間パスの「おふろパス」だと1か月3000円を販売しています。入浴が可能な時間帯は、17:30から19:30までの時間です。
そしてお友達やご家族が遊びにこられた時など、一緒に食事をされる際にアラカルトメニューをご提供しています。メニューは「うどん」「そば」「カレー」「ナポリタン」など。お値段は500円~600円程度です。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

ライブカメラは、練馬桜台以外のグレースメイトの中でも採用されている、見守りカメラです。
頻繁にホームへうかがう事が難しいご家族に、IDとパスワードをお知らせし、日中の共有部分などで、カメラによって見守っています。IDとパスワードでログインする事で、ご家族やご親族しか見れませんが、ご入居者様の普段のご生活を垣間見ることができます。


正面エントランス前には足湯があります【さくらの湯】

今回のグレースメイト練馬桜台の玄関前にはさくらの湯と名づけられた足湯コーナーが設置されています。お天気の良い日など、のんびりと外の空気を吸って、近所の小学校に通う子供たちの声を聴きながら、足湯につかって時間を過ごすのも良いかもしれません。


明るい採光のエントランス

1階のエントランスを入ると、正面のガラスの向こうには、杉の幼木が植栽されており、あと数年もすれば芝生と馴染んだ木々の緑が目を楽しませてくれるかもしれません。

見学にお伺いしたのは、2月だったのでお雛様の飾り付けがありました。正面には大きなガラス窓があり、とても明るく開放的なエントランスです。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


食堂前に健康管理室を配置する事で食事の様子をチェック

1階のエントランスから奥へ進むと、そこには食堂兼機能訓練室があります。この食堂の照明がとても明るく、食事も美味しく見えるような明るさの照明です。
実はこの食堂の入り口には、スタッフルーム・健康管理室があり、食事の様子などをしっかりチェックする事ができます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

食堂では、各階のご入居者様が1階まで降りてきて食事をされる予定です、1階の食堂近くには、トイレが沢山完備されており、食事時のトイレにも対応できるように、トイレ個数と配置に気遣いがうかがえます。

向かい合ってトイレが配置されています。


理美容室も完備

1階エントランス正面の奥には理美容室が配置されており、グレースメイト練馬桜台に入居しても、ご希望に応じてヘアカットを有料で受る事ができます。理美容室については外部から理美容師さんが定期的に訪問されて、ご入居者様のヘアカットを受けて頂く事が可能です。 グレースメイト練馬桜台の理美容室は、他の有料老人ホームと比べて比較的広く、訪問の歯科診療を受ける場合などにも利用する事ができます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


愛煙家の方には喫煙ルームもご用意しています

最近では世間から少し疎外された感じがある喫煙についても、グレースメイト練馬桜台では、喫煙ルームを完備。食事の後など愛煙家にとっては、タバコが吸いたくなるタイミングで、ベストな場所でる、1階ダイニングに近いトイレ横に喫煙ルームが配置されています。


1階に配置され浴室には窓があり、外の明かりを感じる事ができます

浴室には、いくつかの種類の浴槽が用意されています。これはご利用される方の身体状況、介護度に合わせた入浴介助が可能です。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

介護度が重く、ほぼ寝たきりなどの方にはチェアタイプの機械浴でご入浴が可能です。


エレベーターはテンキーで操作

建物は3階建てですが、屋上にあがる事もできます。
エレベーターは全部で2基、寝たきりでもストレッチャーが可能なエレベータも完備しています。
私が見学をさせて頂いたのはオープン前で、まだご入居者様が入居されていない時期だったので、テンキー操作でエレベーターの乗降はしてませんでしたが、ご入居がはじまればエレベーターはテンキーで操作し、認知症の方などが知らない間に行方不明にならないように、管理する事が可能です。


1階には理美容室や食堂以外にも機能訓練の器具も用意しています

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

グレースメイト練馬桜台では、1階に様々な設備が配置されてます。
理美容室や健康管理室のほか「相談室」があり、本来の相談室以外の使い道では、ご家族やお客様が来られた際などに利用できそうです。


屋上デッキは開放感抜群!!

エレベーターで屋上にあがると、そこには周囲に高い建物が無いため、とても広く開放感のある屋上デッキがあります。
少し遠いですが、天気が良ければ西には富士山を、反対側に目を移せばスカイツリーを眺めることが出来るほど、周囲への開放感抜群の屋上デッキでしす。


2階・3階によって色のデザインが敢えて変えられています

2階、3階の各階は色合いが異なっており、3階はどちらかというと、シックで落ち着いた高級感のある演出がされています。
3階ではエレベータの扉は、えんじ色が施され廊下は少しダークウッド超の少し濃い目の木目調な色合いに統一されています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

ホテルのエレベーターホールのような風合いです。↑↑

グレースメイトさんでは、定着しつつある箪笥やチェストなどの家具が定番


グレースメイト練馬桜台のポイント

全体的に、グレースメイト練馬桜台の感想は、今までのグレースメイトの良いところや、強みなどを上手く結集した有料老人ホームの感じを受けました。
施設長さんが看護師で、機能訓練士さんも常勤し、明るい食堂完備です。

3階ての建物で全部で72室、72名の定員規模を誇っていますが、実は居室は2階と3階のみで1階にはありません。
2階に35室、そして3階に37室が配置されています。実はグレースメイト練馬桜台は結構横長の作りで、2階・3階共にエレベーターから一番遠いお部屋へは、少し距離を感じるかもしれません。
2階は3階に比べ、共有部の廊下など少し明るめのデザインになっているので、3階より少し橋の部屋までの距離が近くに感じるかもしれません。 端の角部屋で少しのんびり過ごしたいという方にとっては、ガヤガヤした感じもなく落ち着いてお暮しい頂けるのではないでしょうか。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

記事 関東有料老人ホーム紹介センター 田中

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】