シニアライフ徒然草

月額費用が安価な設定【ベストライフ小平】

平成25年7月新築で、オープンして間もない新しい老人ホームです。当時は地域に老人ホームがとても少なかったこと、月額費用の設定が他施設に比べて安価にできる(一時金プランの場合)ことで、すぐに満室になり、待機者もおり、現時点でも満室の状況です。

     土地・建物非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


入居費用0円プラン、一時金プランから選択

ベストライフ小平の初期費用は一時金プランと、0円プランの2つから選択できます。そのプランにより月額が変動しますが、0円プランの場合でも194,250円となりますので、近郊の老人ホームに比べると費用が安価です。

家賃・管理費・食費以外にはどちらの老人ホームでも、介護保険の1割負担(人により2割負担)、医療費、雑費(介護用品や嗜好品)がかかりますが、ベストライフでは行事費(レクリエーション)で月に1千円、寝具のレンタル(リネン交換含め)で1日/55円が発生します。
また、自立からご入居される方の場合、介護保険を持たれていませんので、生活サポート費として2万円(税別)がかかります。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


看護師日勤、自社グループへの移動は入居一時金なし

ベストライフ小平の看護師さんは朝から夕方までの勤務なので、夜間の医療行為が必要になった場合には自社グループ内の看護師が24時間常駐する老人ホームへ移住する事になります。

自社グループ内の他の施設へ移動の場合には、移動先の入居一時金は発生せず、移動先の月額利用料金での支払いになりますので、他社有料老人ホームへ移動されるよりは費用が抑えられます。

入浴は週に2回、居室清掃やリネン交換は週1回と一般的な介護付き有料老人ホームです。
浴室は個浴・一般浴室・機械浴室とありますが、個浴の場合は基本的に準備・清掃も個人で行わないといけないので、利用される方は少ないとの事でした。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


車椅子、介護度の高い方も参加できるレクリエーション

レクリエーションは日々行っておりますが、車椅子の方も多くなりますので、介護度が進まれている方にも参加できる内容が多くなります。

今回私は昼食前の時間に見学しましたが、玄関入って目の前にちょっとしたラウンジがあり、そちらでお元気な方が新聞読みながら食事の時間を待たれていたり、食堂で談笑しながら待たれていたり入居者様同士での交流が深いという印象を受けました。

車椅子やシルバーカーを利用する方も多いですが、ご自分で食堂まで行かれている方が多い印象でした。
食事形態(一口サイズや刻み食等)やカロリー制限等の対応も可能です。食事メニューは固定で、朝食はパンの日とごはんの日がありますが、パン又はごはんに統一してもらう事もできます。(ただし、副菜は変更ができません)。


小平エリアで希少な月額費用が安価なホーム

最寄りの西武拝島線「東大和市」駅より徒歩16分の距離ですが、ホームへ向かう途中にはコンビニや飲食店が複数ありますので、途中に買い物をして持ち込むには便利な老人ホームです。
ホーム周辺は、緑地や学校がある住宅地となりますので、静かな環境です。車で行かれる面会などの場合、カーナビに表示されない場合もあり、一方通行の多い地域なので道順は調べてから行かれる方が良いでしょう。

小平エリアでは、月額費用が安価な設定になっている老人ホームも少ないので、月額費用を抑えつつ、新しいホームで生活されたい方には向いています。満室になっている事も多いので、希望時に満室の場合は、系列ホームで待機入居が可能です。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

記事 関東有料老人ホーム紹介センター 小澤太樹

小澤 太樹
10年以上の老人ホーム紹介センター相談員としての実績があり、今までに見た老人ホームは数えきれません。 お客様に満足いただける様、丁寧にご案内させていただきます。数多くある老人ホーム施設から、ご入居される方に合った1つの施設を選択するのは、とても大変な事です。ご入居をされる方皆様にとって、安心できる終の棲家をご紹介できる様に、丁寧にお話をお聞きする事を心がけています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】