シニアライフ徒然草

機能訓練士が常駐【リハビリホームグランダあざみ野】

グランダあざみ野は2015年9月にオープンしたばかりの新しい綺麗な老人ホームです。 エントランスから靴を脱がなくて良いので、脱ぎ履きが大変な方にとっても生活し易い印象があります。屋上には庭園、屋上階エレベータホールにリハビリスペースがあり、常駐する機能訓練士が指導してくれるのが特徴です。

     土地・建物非所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


夫婦部屋、ミニキッチン付きなど5タイプの居室

ベネッセスタイルケアが運営するリハビリホームグランダあざみ野は、居室は北向きと南向きがありますが、景観が良い北向きを希望される方が多いそうです。居室タイプは個室が4タイプと、ご夫婦でもご入居できるタイプ1つで計5タイプあり、介護ベッド、クローゼット、トイレ、洗面、エアコン、ケアコールを基本設備として、居室によりIHミニキッチンや浴室がついているところもあります。ご希望によってタイプを選択できます。

浴室は個室浴室が主になり、そちらでの入浴が困難な方には機械浴室が用意されています。週に最低2回の入浴が可能ですが、自立されている方のみですが、毎日ご入浴されたい方の場合、1階の事務所で鍵を借り、返却していただき、入浴準備や簡単な清掃も行える方であればお好きな時に入浴が可能です。

食事は1階に食堂がありますので、そちらで皆さんと食事をとっていただき、各階のリビングで自由に寛ぐこともできます。食事は介護付の老人ホームと同じように食事形態やカロリー、塩分制限も対応が可能です。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


日中常勤する看護師が医療面のサポートも

リハビリホームグランダあざみ野は住宅型の有料老人ホームですが、介護付きと同じく看護師さんが日中は勤務しております、医療行為が必要な方の場合、看護師の勤務時間内であれば随時対応可能です。

料金は各居室タイプにより異なり、基本プラン、a方式、b方式の3パターンがあります。初期費用が最低で695万円、最高で2,380万円です。少しお高い印象がありますが、設備や高級感のある内装、リハビリスタッフが常駐していること、また地域性を考えると高すぎる金額とは言えません。
基本料金以外にかかる、介護保険負担額や医療費、雑費といったところは、どちらのホームにご入居されても同様です。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


人気の田園都市線の2駅が利用可能

人気のある東急田園都市線の沿線2駅(東急田園都市線あざみ野駅東急田園都市線江田駅)が最寄り駅となります。どちらの駅も徒歩圏内の距離です。歩行が困難な方の場合、ホームからの送迎車両もありますので不便はありません。大きな公園に面してホームがありますので、散歩にも好立地です。

ご入居者様たちは、各階のリビングでご家族と談笑されていたり、食堂スペースでご入居者様同士がお話をされていたり、新聞を読まれていたりと、悠々自適に過ごされている様子でした。また、ご自身で歩いている方、挨拶もしっかりとされる方が目立ちましたので、お元気な方の割合が大きいのかなという印象を受けました。

グランダあざみ野は、夫婦部屋があったり、広さや設備の違う4タイプの居室から選択ができるので、様々なニーズの方に暮らしやすい老人ホームです。自立した生活をご希望で、将来の安心を手に入れたいといった方に向いている施設といえます。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

記事 関東有料老人ホーム紹介センター 小澤太樹

小澤 太樹
10年以上の老人ホーム紹介センター相談員としての実績があり、今までに見た老人ホームは数えきれません。 お客様に満足いただける様、丁寧にご案内させていただきます。数多くある老人ホーム施設から、ご入居される方に合った1つの施設を選択するのは、とても大変な事です。ご入居をされる方皆様にとって、安心できる終の棲家をご紹介できる様に、丁寧にお話をお聞きする事を心がけています。
関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】