シニアライフ徒然草

医療・介護の連携で 暮らしを最適化【緑陽館】

ふたり入居にうれしい余裕の住まい。医療・介護の連携で暮らしを最適化。「緑陽館」は滝野社I・Cから約2分、周辺は田畑が広がる田園地帯で、建物のすぐ西側を加古川が流れるのどかな環境です。入居者は西脇市、小野市、加西市など広範囲にわたり、開設以来近隣地域はもちろん周辺都市にも広く知られる存在になりました。

土地・建物所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


敷地内に老健、診療所

兵庫県加東市は、平成18年に社町、滝野町、東条町が合併して生まれた新しい街。市内に中国自動車道ひょうご東条I・Cと滝野社I・Cを有し、阪神地 域と直結、神戸・三宮へ車で約50分、大阪へ約60分の場所に位置しています。
その加東市にある「緑陽館」は滝野社I・Cから約2分、周辺は田畑が広がる田園地帯で、建物のすぐ西側を加古川が流れるのどかな環境です。車でのアクセスに恵まれていることから、入居者は西脇市、小野市、加西市など広範囲にわたり、開設以来5年を経て近隣地 域はもちろん周辺都市にも広く知られる存在になりました。
平成20年にオープンした同館は、敷地内に診療所や老健を併設。さらに建物内には居宅介護支援事業所、訪問介護ステーションもあることから、地域の高齢者医療・介護の中心的役割を果たしています。
運営母体は春日野会病院グループ〝医師が考えたシニアハウス〞として、健康な方から要支援、要介護の方、医療依存の高い方まで、さまざまな身体状況の方が入居されています。
『母体が病院で老健も隣にあることから、その受け皿としても機能し介護が必要な方の入居が多いですね。介護や看護の人員体制は手厚いですし、生活相談員、機能訓練指導員、ケアマネージャーなどを揃えているサ高住は少ないのではないでしょうか』(総支配人・藤城秀司さん)


スムーズな医療連携で 日常も緊急時も安心

自立の方から医療依存度の高い方まで幅広く受け入れ、日中は看護師が常駐、居室に備え付けられている緊急コールやペンダントコールで連絡すれば迅速に対応してくれます。ま た、夜間、緊急時もオンコール体制で医師、看護師が24時間、365日対応。そして何よりも、救急搬送先を確保している点が強みで、安心感を与えてくれる大きな要因です。
医療と介護の連携もスムーズで、月2回の訪問診療や普段の健康管理など、入居者の生活の質を高めるサポートもきめ細やかに実施されています。認知症が進めば、センサーマットを活用して安全対策を強化したり、看取りまでしっかりケア。敷地内の老健やデイケアとも連携しながら、入居者にとって最適な生活環境を提案し、暮らしの安心感を高めています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


全室南向きの快適な居室。 ふたり入居にも余裕の広さ

居室は、2階と8階にある一般居室23室と、3〜7階に介護居室63室があり、A(47・7㎡)〜D(31・5㎡)の4タイプ。全室南向きで明るく、トイレ、洗面、浴室、ミニキッチンなど一般のマンションと変わらない設備が整い、床暖房、浴室暖房乾燥機を標準装備、収納スペースも十分です。
一般的なホームや施設では望めない、ゆったりとした居室スペースが確保されていますから、夫婦、親子、兄弟・姉妹といったふたり入居もおすすめです。特に、ご夫婦の場合、ふたりで入居したいけれど一方が要介護で、もう一方がお元気な場合、介護付きホームへは入居できないため、そういった方々にとってここはとてもうれしい存在。今までのふたりの生活リズムそのままの暮らしが実現できるというわけです。
自宅として長く暮らすだけでなく1泊2日から最長6ヶ月の短期入居プランも実施され、本格的な住み替え前の見極め入居、特養など施設への入居待ち、あるいは介護者の負担を軽減するための一時利用など、利用者の立場に立った利用ができるよう配慮されています。
一般居室、介護居室にかかわらず、午前と午後にはスタッフが入居者の部屋を回り、ホテルのルームサービスのようにお好みのお茶やジュースをサービス。この時にさっとお部屋の状態を見ることで、いつもと違う気配なども察知できる
そうです。
『徘徊癖のある方にも根気よくお付き合いして、精神的に安定していただけるよう努力しています。日頃から心がけていることといえば、気遣いのある声かけでしょうか。ご入居者はみなさん人生の先輩ですから、その方の生活歴なども考えながら、お世話させていただいています』(生活相談員・冨田憲一さん)

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


暮らしをいきいきさせる お楽しみの形も多彩。

個人の生活を尊重することと同時に、入居者間のふれあいや積極的に生きる気持ちを育むことを重視する「緑陽館」では、クラブ活動やカラオケ、地元ボランティアによる民謡の会やコンサートをはじめ、地域の方と合同で祭りを開催するなどのお楽しみ会も頻繁に行なわれています。もちろん日常的なお楽しみも充実し1階のデイルームに行けばいつも誰かがいておしゃべりをしたり、手芸や共同で作品作りづくりをしたり、思い思いの時間が過ごせるよう配慮されています。また、毎週金曜日には移動パン屋、月曜日にヤクルトの販売員が訪れるのも、入居者の楽しみのひとつになっているそうです。
医療・介護の安心をベースに、自宅としての気安さと行き届いたサポート、あたたかなふれあいなど、人と人との心地いい関係が保たれている「緑陽館」。のどかな環境とスタッフの気遣いで心身ともにのびやかに。そんな暮らしを手に入れたいと思いませんか。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

老人ホーム紹介センター 住まいるケア 
北海道から九州沖縄まで、全国で高齢者設や高齢者住宅をお探しの方に、ご希望条件に沿って約4500件の有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅の中から、ご紹介いたします。ご相談実績は年間20000件、相談窓口は関東・東海・関西・九州にございますが、ご相談は全国各地から承ります、お気軽にご相談ください。経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。
関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】