シニアライフ徒然草

植田秀一のシニアライフ徒然草【vol.2】

新年あけましておめでとうございます、2016年も何卒宜しくお願い致します。新年1月1日、「植田秀一のシニア徒然草」をお送りいたします。本年お何卒宜しくお願い致します。


年々増え続ける老人ホーム

弊社の提携施設数が一昨年の2014年12月で4000施設を突破しました。
10年ひと昔と言いますが、12年前関西有料老人ホーム紹介センターを開設した時は提携施設が約30施設でしたので、いくら超高齢化社会と言えこの増え方には驚愕するばかりです。
当時はせっかくご相談頂いても、なかなかその方に合った施設を紹介する事が難しく、住替えを諦めざるを得ない方も多くおられたと思います。
そして10年以上が経ち、現在ではお元気な方から重介護の方、医療行為が必要な方まで、また予算面でも富裕層から生活保護の方までがご入居可能な、様々なタイプの施設がラインアップされています。選択肢が増えた事は高齢者やご家族にとっては本当に良い事だと思います。その一方で数多い施設の中から自分に合った施設を探す事が容易ではない事も事実です。価格と立地だけで安易に入居を決めてしまって、そこでの生活に馴染めなかったり、希望していたサービスが受けられなかったり、といったミスマッチによる再住替えの相談も最近増加傾向にあります。
また都市部では競争の激化や介護保険制度の改正による減収などが起因し、経営面に大きな支障をきたしている施設もあり、ますます施設選びには慎重にならざるを得ません。
単に住まい探しだけなら、立地・間取り・価格・築年数ぐらいの要素で十分ですが、施設探しとなるとこれにプラスして、サービスの質や量、食事、運営会社の考え方・信頼性等様々な要素が重要になります。すなわちパンフレットを見ただけではなかなか施設の本質や中身がわからないと言う難しさがあります。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


今回は私なりの施設選びのポイントを二つほど上げてみました

ポイント①
何を優先させるか(優先順位)を決めておく。
立地、価格、サービス等々の希望要素をすべて満たす施設を探すのは容易ではありません。優先順位を決めておくと選択の範囲が広がりより適した施設が見つける事が出来ます。
(例)
家族が訪問しやすい場所(自宅から近い距離)でしっかりリハビリをしてもらえる施設を希望するが、自宅近隣に適した施設が無かった場合。

(アドバイス)
立地よりもリハビリを優先するのであれば、リハビリで満足出来る施設の中から、少しでもご家族のアクセスの良い施設を選ぶと言う事になります。案外自宅からの距離は遠くても、駅から近ければ通算の所要時間は変わらない事もあります。そして何よりもリハビリによって少しでもお元気でいて頂く事がご家族の満足にもつながると思います。

ポイント②
入居予定者の嗜好・ライフスタイルを明確にする施設の良し悪しは施設の価格やスペックだけで決まる訳ではありません。
10人十色と言いますが、同じ施設でもAと言う方には非常に満足度が高くても、Bと言う人には適していない事も多々あります。価格や入居条件だけで判断せず、その方の嗜好やライフスタイルにいかに合った施設であるかを判断基準にするべきだと思います。
よく「我がままなお年寄りが」と言う言葉を聞きますが、私達が好きな事をして好きな物を食べるのと同じように、それは我がままではなく、その方の嗜好であり、ライフスタイルでもあるのです。毎日口に合わない食事を食べ続ける。サービスに不満があるが我慢し続ける。せっかく頑張って来られた高齢者にそんな思いはして欲しくないですよね。
これは高額な施設であれば誰もが満足すると言う訳ではありません。洋食好きも和食好きも中華好きもいらっしゃいます。静かに暮らしたい人もいれば、仲間とワイワイ楽しくやりたい人もいます。すなわち人の好みは千差万別と言う事ですね。
皆さん施設選びは大いに我がままを主張して、自分に合った施設を見つけて下さいね。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

株式会社エイジプラス 代表取締役 植田秀一

植田 秀一
株式会社エイジプラス代表取締役 10年以上の紹介会社運営実績があり、全国の老人ホームのコンサルティングなども手掛ける。

関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】