シニアライフ徒然草

様々な取り組みに注目!【エイジフリーライフ大和田】

築17年が経過している施設ですが、全く古さを感じさせず、ご入居者様に独自の様々なサービスを提供し、寄り添ったケアをされているエイジ―フリーライフ大和田、パナソニックグループの信頼と安心を介護でもご提供しています。

[土地]非所有/[建物]所有

このホームのご相談・見学・資料のご請求はコチラをクリック


特徴的な様々な取り組みが光る

静かな住宅街を抜けると大きな楕円状の建物が出迎えてくれます。築17年経過していますが、きっちりとメンテナンスされているので、外観・内装共に古さはないです。ロビーエントランスのみ、数年前に改装しているのでより重厚感があります。
お部屋の広さは約15㎡、決して広いとは言えませんが、パナソニックならではの気配り・目配りポイントが多数あります。
まずはセンサー類です。まずはベッドから起き上がった事を知らせる「離床センサー」を 筆頭にトイレや、ベッドから立ち上がる際の足元にもセンサーを設定する事が出来ます。 センサーが動作を感知した場合は文字情報でスタッフの持っているPHSに連絡が入り、ナースコールが押せない方や、押す事を忘れた際にでもすみやかにスタッフが自然な形で居室まで声掛けや見守りに伺えることができるとの事です。
お手洗いはカーテン式ですが、オムツを使用するのではなく、可能な限りトイレを使用するというコンセプトの元、ベッドからの移動距離も最短で設計されています。また、認知症の方でも、混乱することなく「トイレ」と認識できる事も大きなメリットです。臭い等を気にされる方もいておりますが、トイレ内に24時間作動している換気口があります。居室内部から建物外部に排出しているとの事です。
また、居室内とリビングスペースに若干の気圧の変化をつけていて、発熱時や感染症に感染した場合にも感染者が最小限になるように工夫されています。
あと一点、特徴的な部分は『ユニットケア』です。一般のホームではホテルのようなイメージで廊下があり、居室が並んでいますが、こちらのホームは1つの大きなリビングを中心に9室の居室が配置されています。基本的には9室を1グループとして生活されていて、顔なじみのご入居者様が、顔なじみのスタッフさん達によってサービスが提供される方式です。9人1グループですので家庭のような非常にアットホームな環境でお過ごしできます。居室を出ればすぐに大きなリビングがあるので、スタッフもナースコールや少しの物音にも気が付くので、一般的なホームに比べてすぐに駆けつけることも可能です。
お部屋も自由に選べるのではなく、グループ単位でのご生活になるので、なるべく気の合いそうな方と ご一緒に生活できるように、年齢、性別、身体状況、出身地、性格、趣味、生活歴等々…を事前に スタッフが面談にて把握し、ご入居される居室の提案をされるそうです。
ご入居されてから状況に変化が見られた際は、ご本人・ご家族・スタッフの3者で協議した上で居室の変更も可能なので安心です。

このホームのご相談・見学・資料のご請求はコチラをクリック


高額ですが、それ以上のサービス内容

入居時の費用は正直、かなり高額です…
しかしながら、全国トップクラスの介護・医療体制で手厚い介護はもちろんですが、個別ケアにも力を入れています。月額費用に関しても大半の費用が含まれているので、入居後のオプション料金はほぼ不要です。
色々な角度から見ると、この費用でも仕方ないと思います。
最寄り駅は京阪本線「大和田」駅より徒歩6分程です。駅を降りるとすぐに商店街があり、飲食店はもちろんの事コンビニやドラッグストア、銀行等もあります。
下町ではありますが、ホーム周辺も住宅街で静かな環境です。


看護師24時間常駐、そして作業療法士も常駐、特徴的なリハビリ

介護体制は全国トップクラスの1.5:1以上をお約束しているようです。
医療体制は看護師が24時間常駐しており、中でもオープニング当初からの看護師さんも継続勤務されているようで、更なる安心感を得られます。
リハビリに関しては作業療法士さんが常駐しており、館内にもリハビリを兼ねた色々な作品も展示されていました。また、リハビリ室に「ブライトケア」と言って日中の太陽光に近い光を浴びることのできる装置があります。この「ブライトケア」は昼夜逆転気味の方に効果があるようで、館内にいながら太陽光に近い光を浴びることによって体内時計の調整に役立つそうです。さすがパナソニック…
アクティビティも他のホームと大きく違う点があり、アクティビティ専任のスタッフが常駐しています。身体の状態に合わせてアクティビティも考えられており、多種多様なメニューがありました。
食器は陶器を使用しています。食事の彩も良く、量もちょうど良いと感じました。毎食2種類のメニューから選択できるのも楽しみの一つで良いと感じました。決して豪華絢爛なお食事ではありませんが、飽きのこない家庭の味が毎日楽しめることは魅力のひとつです。

このホームのご相談・見学・資料のご請求はコチラをクリック


介護・医療がチーム一丸となって取り組んでいます

17年経過していることもあり、介護度の高い方が多くお過ごしですが、お一人お一人寄り添うようにスタッフの方が丁寧に笑顔で対応されている光景を館内で多数見かけました。暗い印象は全くありません!
パナソニックとして社員教育にも非常に熱心に取り組んでいるとの事で、研修も積極的に行っているとの事です。何よりもスタッフ皆さんが笑顔で挨拶をしてくれたことが印象的でした。
何と言っても、実績・経験が一番の売りのホームだと思います。特徴としては手厚い介護・医療体制。スタッフの専任制。リハビリ。個別対応。ターミナルケアへの取り 組み等々…言い出せばきりが無いほど特徴がたくさんあります。ターミナルケアに関しても、たくさんの事例を経験されており、ターミナルケアのみ希望で入居を希望する方もいらっしゃるようです。
最期は住み慣れた我が家で…という希望を最大限叶えられるように、介護・医療が力を合わせて「チーム一丸」で取り組んでいる様子は、ただただ感心の一言です。高額の入居時費用には決して負けない、入居してからの「安心」が提供されていると感じました。

このホームのご相談・見学・資料のご請求はコチラをクリック

記事 関西有料老人ホーム紹介センター 主任相談員 北野優

北野 優
介護施設で働いた経験があり、その経験を活かしご相談者様の目線に立ったきめ細かい相談を心がけています。 多くの皆様からのご相談に丁寧にご対応する事を信条にしています。

関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】