シニアライフ徒然草

SOMPOケアネクスト(旧レストヴィラ豊玉)【SOMPOケア ラヴィーレ練馬】

東京都練馬区にあり、交通路線は練馬駅、高円寺駅、中野駅の3駅利用可能、車でのアクセスは環七通りが使えるので、御家族が通うにも便利な場所。ワタミからSOMPOケアネクストに運営譲渡され安心の経営、「ホームはご入居者様の幸せのためだけにある」とい合言葉で運営をされています。


屋上にはウッドデッキテラス

「旧レストヴィラ豊玉」SOMPOケア ラヴィーレ練馬】は2012年9月にオープンしたRC構造5階建ての介護付き有料老人ホームです。
エントランス横に受付兼事務所があり、談話スペースも設置されていて丁度、ご入居者様がくつろいでいらっしゃいました。
機械浴室は1Fに1つ、個浴と食堂兼機能訓練室は各フロアに1つずつ、理美容室は5Fにあります。健康管理室は1Fがあります。スタッフルームは各階に設置されています。
屋上にウッドデッキテラスがあり、天気のいい日にはご入居者様が日光浴をされるとの事です。視界が開けているので見晴らしが良く気持ちよかったです。
屋上農園もあり、野菜を育てているそうです。また、4Fのダイニングルームにもウッドデッキテラスがあります。ティータイムなどでご利用するかたもいらっしゃいます。
居室数は70室。居室は全方位に向いていています。


ワタミの介護からSOMPOケアネクストへ

外食チェーンで有名な「ワタミ」が介護施設運営に参入したのは2005年3月31日。株式会社アールの介護が当時16棟運営していた有料老人ホームを73億5千万円で買収したところからスタートし、2015年12月1日にワタミの介護株式会社から損保ジャパン損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社に、ワタミの介護株式会社の発行済全株式を譲受し、社名をSOMPOケアネクスト株式会社としました。
この時点で、東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・兵庫・広島に展開しており、118棟の規模まで拡大しております。

この施設の詳細やご相談・資料請求はこちらをクリック


今後のサービスにも注目

運営会社が損害保険大手の、損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社に代わった事で、世間の注目を集め今後の運営がどのようになっていくのか、ワタミの老人ホームからSOMPOケアネクストの老人ホームとして、どのように変化していくのかが非常に期待をされているところです。
運営事業者が変わっても、施設内の食事サービスは今後も「ワタミ」が提供するとお聞きしています。
ワタミの良いところを残しつつ、経営の安定と、今まで以上の介護サービス・施設運営 品質の向上に大いに注目をしたいと思っています。


費用は変更無し

入居に関しての費用、月々の費用についても変更は無く、今回見学をさせて頂いた「SOMPOケア ラヴィーレ練馬」についても同様です。
前払金プランだと(月額利用料は一律213,319円)のAタイプからEタイプまで、780万円~980万円。
そしてもう一つの月払いプランの場合は、入居時費用は0円で入居し、AタイプからEタイプまで月々が343,319円~376,649円となっています。


3駅6路線が利用可能

今後の施設運営に注目されるところなので、今後どのように進化していくのか気になるところではありますが、誰が見てもわかる「SOMPOケア ラヴィーレ練馬」のセールスポイントはアクセスの良さでしょう。西武池袋線をはじめ、東京メトロ副都心線など、練馬駅など6線3駅が利用可能な立地です。
練馬駅、高円寺駅、中野駅などからバスにはなりますが、池袋などに出るにも非常に便利です。
ひのき風呂もありますので、ゆっくりとおくつろぎいただけるのではないでしょうか。

記事 関東有料老人ホーム紹介センター 飯泉貴史

この施設の詳細やご相談・資料請求はこちらをクリック

飯泉 貴史
介護施設もその施設ごとに違った特色を持っています。 十人十色のご相談者様のお悩みがあるように、公平な目線を持ってお一人おひとりのご希望に沿った施設のご案内できるように、いつも最大限のパフォーマンスを皆様に情報をご提供させていただけるように日々頑張っています。
関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】