シニアライフ徒然草

  • 介護・看護・リハビリ すべての運営ノウハウを受け継ぐ人材 【エイジフリー・ライフ大和田】

介護・看護・リハビリ すべての運営ノウハウを受け継ぐ人材 【エイジフリー・ライフ大和田】

介護・看護・リハビリ、そしてサービス。すべての要は15年の運営ノウハウを引き継ぐ人材。今回は生活相談員の方にお話しを伺いました。介護、看護、リハビリ、アクテビティ、食事、掃除、ランドリーなどなど。専門と担当をしっかりと決めることで、ご入居者とご家族のサポートが行えます。

    土地・建物権利形態:賃貸借

こちらの施設の詳細や資料のご請求はこちらをクリック


15 年間慕われ 選ばれてきたホーム

介護、医療サポートに対して細やかで行き届いた、それでいて一歩前を行く対応を実践し続けて15年。すでに多くの人に知られるエイジフリー・ライフ大和田ですが、まだまだ外からは見えないサービスが沢山あるようです。 エイジフリー・ライフ大和田ではスタッフが自分の業務に専念でき、全力をご入居者の快適な暮らしに注げるように各セクションの専任制が導入されています。
介護、看護、リハビリ、アクテビティ、食事、掃除、ランドリーなどなど。専門と担当をしっかりと決めることで、ご入居者とご家族のサポートが十全に行えるのです。全てはより良い介護のために。このシンプルな目標に対して真摯に向き合ってきたからこそ、多く の方に終の住まいとして選ばれてきました。


手厚い介護も看護も、 決め手は人!

介護付有料老人ホームの決め手は、介護と医療の手厚さで、それを表すのが介護体制です。厚生労働省が定める基準体制3 :1の約2,5倍、つまりご入居者5名に対して介護・看護スタッフ4名以上を配置しています。
この人員の多さによって、ご入居者の希望と要望にきめ細かに答えることができます。これがエイジフリー・ライフ大和田の実力といえるでしょう。
エイジフリー・ライフ大和田では看護スタッフが24時間常駐でご入居者の健康を見守り、かかりつけ医と綿密に連絡をとりあい迅速で的確な対応を可能にしています。
ご入居者の最新情報を把握し、内科のかかりつけ医だけではなく、他の科目の協力医療機関の医師とも密に連携を図っています。
そして、身体機能の維持や向上を目的とするリハビリは、専任の理学療法士が常勤し、お一人おひとりを理解した上でベストな訓練を行います。理学療法士が行う個別リハビリだけでなく、介護スタッフが手がける生活リハビリを組み合わせることで、現存能力の維持にも大きく役立ちます。
十分な人員と、徹底した介護・看護体制をより強固なものにするアイテムがケアセンサーシステムです。お部屋は個室ですのでプライバシーは守られますが、確実な安全は難しいものです。スタッフが巡回を頻繁に行っても限界があります。巡回間も安全に過ごせる よう、お部屋にはセンサーを配置。
スタッフはセンサーからの情報により、ご入居者の次の行動を予測して動きます。このシステムは優れ物ではありますが、センサーによって受け取った情報に対応できるだけの人員があって初めて役立つものです。

こちらの施設の詳細や資料のご請求はこちらをクリック


生活相談員の方に質問!


Q:「生活相談員とはどのような お仕事なのですか?」

A:生活相談員はご入居者が快適に過ごされるように、ご入居者のすべてに関わる仕事です。ご入居者やご家族からのご要望や相談対応はもちろんのこと、役所手続き、入院 時のお見舞い、受診の付き添い、時にはアクティビティで外出する際なども同行し運転手がいない場合は私が運転します。
役所手続きは私が代理で行うものもあれば、ご家族のお手伝いをする場合もあります。例えば介護保険の手続き相談や委任、特定疾患の手続きは主治医の調査表や用紙の記入箇所のマーキングといったお手伝いなどです。
他にもカンファレンスの場では、ターミナルケアへの取組の説明も行います。ご入居者 とご家族、ホームの3つをつなぐパイプ役なので、スタッフを含めた周囲の状況をしっか りと把握していなければなりません。
ですから受診の付き添いも大切な仕事の一つですね。医師に状態を伝え、診断を聞き、家族とホームのスタッフに伝えるという一連の流れではありますが、ご入居者の状態 も医師の診断も間違うこと無く聞き取り伝えなくてはいけません。

こちらの施設の詳細や資料のご請求はこちらをクリック


Q:「お見舞いというのはご入居者の 様子を見に行くのですか?」

A:ご入居者が入院された場合、私たちはご様子の把握とご家族の代わりに身の回りの お世話を含めてお見舞いに伺っています。毎日洗濯ものが出ますし、必要となるものもあります。
お見舞いに行った際に次回の訪問で必要なものをチェックして帰りますが、病院から持ってきて欲しいものの依頼を受けることもあります。何人かのご入居者が入院されます と、お見舞いだけで一日を要することもあります。
単に必要物を持っていく、洗濯物を持って帰るだけではなく、病室にノートを置かせていただきます。これはご家族との交換日記で、その日ホームから補充した荷物の内容だけでなく、ご本人と話した内容や、ご様子、お伝えしたいご本人からの希望などを書き込んで読んでいただくものです。
お見舞いサービスは、身寄りのない方やご家族が遠方にお住まいの方にも安心していただきたいというサービスですが、お近くにお住まいのご家族からもご好評をいただいています。訪問時は気がついたことはその場でするようにしていますが、もっとできることはないかといつも思いますね。
ホームでできること、そしてホームの外でも私たちがお力になれることはないか。そう考えることがサービスの第一歩だと思っています。ご入居者の気持ちをしっかりと汲取れるよう、これからも精進してまいります!


サービス料金、一体いくら?

乾さんのお仕事のように役所手続きやアクティビティ、受診の同行、入院時の身の回りのお世話、ご家族との交流などなど。ご入居を真剣に考えていらっしゃる方が最初に不安に思う料金。こんなにもたくさんのサービスを受けると、とんでもない請求が来るのでは!?そう思ってしまいますよね。
でも安心してください。なんとエイジフリー・ライフではこれら全てが、管理費用に含まれているのです。
月額利用料に含まれているので、月々の定額料金以外で必要となるのは主に医療費・個人的消耗品費・通常の洗濯以外で外部業者に出すクリーニング代などです。
心のこもったサービスに金額は付けられませんね。

こちらの施設の詳細や資料のご請求はこちらをクリック

記事 住まいるケア 関西有料老人ホーム紹介センター

住まいるケア
東京・名古屋・大阪・福岡に紹介センター窓口を開設し、全国で年間約2万件にも及ぶ相談実績があります。老人ホームなどの高齢者施設をお探しの方に、経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。 全国約5000件の紹介施設がございます。

関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】