シニアライフ徒然草

ご入居されたご夫婦の、とても深い絆のお話し

有料老人ホームで入居相談員として働いている頃に出会ったとても素敵なご夫婦のお話し、老人ホームにご夫婦でご入居されてからお二人の深い愛情を感じました。ご夫婦の絆、今までお二人で様々な事を乗り越えてこられた経験からくるお言葉が印象的でした。


あるご夫婦との出会い・・・

私が大阪の、ある有料老人ホームの入居相談員として働き出してまもなくの頃、とあるご夫婦様がご入居されました。
奥様(90歳)が自宅で転倒され、骨折されたことが入居のきっかけでした。
当時の奥様は要支援2で認知症もなく、自立歩行されていたそうですが、退院時は要介護2の認定を受けられていました。退院の際、今後も転倒の恐れやリスクがあるとの説明を受け、有料老人ホームへのご入居を決められたそうです。
ちなみにご主人様(93歳)は要介護1で、杖歩行でいらっしゃいましたが認知症もなく、明るくお元気な方でした。そして、いつも奥様のご様子をお気遣いなさっていた優しいご主人様で、ご夫婦仲もとても良く、まさに理想を絵に描いたようなご夫婦様でした。


夫婦で一緒の部屋に住みたい

ご夫婦様での入居の場合、「出来れば夫婦同室で入居したい」というお声を寄せられることが多数あります。
今回のご夫婦様もやはり夫婦同室を希望されていましたが「当施設ではご夫婦様の同室入居は出来ないんです。」とご説明させていただきました。
そして「万一…将来的なお話ですが、どちらかが認知症になられた場合、生活サイクルの違いが生じたりすることもあるので、それぞれのお部屋をご用意された方が良いですよ。」と付け加えてご説明させていただき、ご本人様・ご家族様ともにご納得いただいた上で、隣同士のお部屋をご用意させていただきました。


入居3か月目にご主人様が突然のご入院!

ご入居後、初めは戸惑いのあったご夫婦様でしたが、社交的な性格ということもあり、すぐに馴染んでいらっしゃいました。
奥様は書道がお好きだったことから、共通の趣味をお持ちの入居者様と仲良しになり、日中よくお喋りをしながらお過ごしされていました。ご主人様は入居後まもなく94歳のお誕生日を迎えられ、みんなからお誕生日を祝ってもらったことがきっかけで仲良しになり、楽しい日々をお過ごしでいらっしゃいました。
ところが、入居3か月目にご主人様が突然の脳梗塞により緊急入院することになりました。

老人ホームや高齢者住宅のご相談はこちらをクリック


ご主人様が認知症に!?

ご主人様が脳梗塞で入院されましたが、発見が早く措置が適切だったことから、約2か月の入院を要したものの、手足の機能に後遺症が残ることもなく、お元気な姿でお戻りになりました。
しかし、入院がきっかけかどうかわかりませんが、昼夜逆転や気性が荒れたりするなど、ご主人様に認知症の症状が見受けられるようになりました。初めは献身的にご主人様を支えられていた奥様でしたが、気性の荒れたご主人様の相手をしたり、夜中起こされる毎日が続き、いつしか奥様の顔から笑顔が薄れていきました。奥様とお話すると

「長年連れ添った主人だから、私がしっかりしないと…」と声を詰まられながらおっしゃっていたのが印象的でした。


ご夫婦で乗り越えて

その後、職員・ヘルパー全員で話し合いを行い、ご主人様に対してほぼ24時間見守りヘルパーをつけるという対応を取りました。
これにより夜間、奥様が起こされることもなく、気性が荒くなった時もヘルパーが対応し、それまで疲労感一杯だった奥様に、少しづつですが笑顔が戻って来ました。
今でも、時々ご主人様のご様子に悩まされるとのことですが、「もう大丈夫。だてに70年、夫婦は続けていませんよ。」と笑顔でおっしゃり、長年連れ添って来られたご夫婦の絆の強さや愛情の深さを感じさせていただきました。


あとがき

ご夫婦で入居される場合、『夫婦同室』を希望されることがよくあります。長年連れ添ってきたご夫婦様にしてみれば、何とか叶えてほしい要望の1つだと思います。
しかし、今回のようにどちらかが認知症や重度の要介護者になった場合、相手にご負担がのしかかることも本当によくあることだと思います。
入居相談員として施設の良し悪しを伝えていくのも必要ですが、このようなエピソードをお伝えさせていただくことも大切だと感じました。

ちなみに、今回のご家族様からは「夫婦で別々の部屋なんて寂しいと思っていましたが、(今回の件があって)両親を別々の部屋にしていて本当に良かった。」とおっしゃっていました。お部屋は別々ですが、今回の件で、よりご夫婦・ご家族の仲が深まったように深く感じました。

老人ホームや高齢者住宅のご相談はこちらをクリック

老人ホーム紹介センター 住まいるケア 
北海道から九州沖縄まで、全国で高齢者設や高齢者住宅をお探しの方に、ご希望条件に沿って約4500件の有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅の中から、ご紹介いたします。ご相談実績は年間20000件、相談窓口は関東・東海・関西・九州にございますが、ご相談は全国各地から承ります、お気軽にご相談ください。経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。
関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】