シニアライフ徒然草

富永病院が運営する高齢者住宅【エルカーサ富永】

関西では脳動静脈奇形(AVM) 脳動脈瘤 脳腫瘍の豊富な手術経験と実績を誇る有名な富永病院が運営する高齢者住宅には有料老人ホームとしての質とグレード感、安心のケア体制が完備されています。

土地・建物 事業主体所有

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


ニーズに合わせて選べる 多彩な住戸タイプ

サービス付き高齢者向け住宅(以下サ高住)は、住居形態もサービス内容も非常に多種多様。自立の方を対象に住まいの提供をメインにしているところから、特定施設の認可を受けた介護付き有料老人ホームと同等のケアサービスを提供しているところまでさまざまで す。ここでご紹介する「エルカーサ冨永」は、後者の部類に属し、設備もサービスも高額の有料ホームと遜色のないグレード感を備えています。
建物は13階建てで、住戸は全88戸。5階から8階までを介護フロア、9階から13階を、比較的お元気な方のためのフロアとし、それぞれのニーズに合ったサービスを提供しています。
住戸タイプは18㎡前後のコンパクトな住戸から、70㎡超まで多彩。最も数が多いのは 30㎡〜40㎡の住戸(24戸)で、ミニキッチンや独立した浴室、トイレを設置し、収納スペースもたっぷり。二人入居にも充分に対応します。各住戸ともに、安否確認センサーや緊急コールが設置されていますから、プライバシーを尊重しながらも、非常時や万一 の事態に、24時間365日、迅速に対応できる体制が整っています

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


病院と連携した 通所リハビリ 施設を併設

「エルカーサ冨永」最も特徴的な点は、3階に通所リハビリテーション施設を完備していることです。
近年、ご入居者のリハビリに対するニーズは高く、どのホームでもある程度の対応をされていますが、理学療法士、作業療法士を常駐させているところは多くありません。
「エルカーサ富永」併設の通所リハビリは、富永病院の患者さんも利用する施設ですから、一般的なホームやデイケア、デイサービスで行われるものとは異なり、内容は病院レベル。専門知識を持ったセラピストがケアプランにしたがって1〜2時間、個別に丁寧に指導します。
スペースもゆったりと確保され、マシンなどのパワーリハビリから、在宅へ戻った際の生活を想定した畳スペースも設置。館内にこういった施設があれば、送迎の車に揺られてわざわざ出かけることもなく気軽に取り組めることから、運動機能維持への目標意識が 高いご入居者には、とても好評なのだそうです


ゆとりの共用スペースで 余暇活動も楽しく

リハビリと並んで、余暇活動にも力を入れている同ホームでは、外部講師を招いてのヨガや体操教室のほか、病院との連携で健康講演も実施し、健康に対する啓発活動も行っています。また、富永病院が院内に設けている保育園との交流もあり、園児が訪ねてくる日を楽しみに、おやつを用意して待っているご入居者もいらっしゃるのだとか。
こういったさまざまな催しの舞台となる共用スペースは、どこも贅沢なほどの広さが確保されています。特に13階のエルカーサホールはスカイテラスと連動した開放的な空間。のんびりと自由な時間を楽しんだり、家族とのだんらんにも最適でシティホテルのラウ ンジのような大人の雰囲気が漂っています。
『館内の共用スペースでゆっくりお過ごしいただくのはもちろん、JRをはじめとした各線の難波駅に近いので、お元気な方はお散歩がてら、お買い物に行かれたり、仲良くなったご入居者同士で外食を楽しまれたりしています。利便性の良い立地にはみなさん魅力を感じていらっしゃるようですね。生駒山や六甲の山並みも見渡せますし、街の夜景もとてもきれいなんですよ』(ホーム長さん談)

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック


医療の安心感だけでなく ご入居者だけの特典も

運営母体が富永病院であるということは日々の安心感だけでなく、暮らしの面でも現実的なメリットをもたらします。たとえば、富永病院の外来で診察を受ける際、受付だけを済ませていったん帰宅。時間を見計らって再び出かけることができるので、時間に無駄がなく体への負担も軽減します。また、富永病院の医師がかかりつけ医としてチームを組み、訪問診療を行いますから、病院との連携でご入居者だけの特典も受けることができます。そのひとつは富永病院の脳卒中専門医と認知症認定医による早期治療。ふたつめは脳卒中リハビリテーション認定看護師による訪問と個別相談。さらに、年に一度、脳ドッグの無料検診も実施されます。専門医の定期的な検診があれば、病変の早期発見や病状の進行を抑えることに役立つのではないでしょうか。


富永病院理事長からのメッセージ

ご入居者を自分の家族と思い、いたわりの心をもって対応しています。
現在、日本ではこれまで経験したことのない高齢化が進行しています。そしてその中で、高齢者の最大の関心事であり念願のひとつでもあるのは、健康で自立した老後です。日 本が国家理念のひとつとして福祉国家を掲げている以上、高齢化に伴う数々の事象は看過できない問題です。「エルカーサ冨永」の開設は、極めて微々たる貢献ではあります が、その問題解決の一翼を担う社会的意義を持つと考えています。
わたし共、富永病院はサービス付き高齢者住宅の運営に積極的に関わり、高齢者が安心して暮らすことのできる住まいを提供しています。これは単に高齢者の暮らしをサポートするだけでなく、サービス付き高齢者住宅の社会的需要を高めることにもつながると自負しております。 社会的意義がある。社会的需要もある。 あと必要なのは私たちのお客様への誠心誠意と奉仕の精 神、職責への情熱であると深く自覚しております。

            富永紳介理事長


富永病院さん

「エルカーサ富永」の運営母体である富永病院は、脳神経科の手術や治療で高い評価を得ている日本屈指の病院です。他病院で治療困難と診断された症例についても多くの実績があり、マスコミにも幾度となく取り上げられ注目されています。
「手術に時間が多少長くかかってもていねいに手術をして、後遺症をださないこと」をモットーにしたその治療方針は、患者やその家族から絶大な信頼を寄せられ、全国から患者が訪れています。

この施設へのご相談、資料請求・ご見学はコチラをクリック

住まいるケア
東京・名古屋・大阪・福岡に紹介センター窓口を開設し、全国で年間約2万件にも及ぶ相談実績があります。老人ホームなどの高齢者施設をお探しの方に、経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。 全国約5000件の紹介施設がございます。
関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】