シニアライフ徒然草

今年は4価(4種)インフルエンザ ワクチン接種

毎年10月から11月はインフルエンザワクチン予防接種のピークとなります。ワクチンの効果がでるのは、ワクチン接種から3週間から4週間といわれており、1月のインフルエンザ流行ピークに対応するには12月初旬にはワクチン接種は済ませておきたい。


毎年10月から11月はインフルエンザワクチン予防接種のピーク

今年もインフルエンザ ワクチン接種の時期が来ました。
毎年この時期はインフルエンザ ワクチン接種が盛んになります。
インフルエンザのピークは12月から1月にかけて、インフルエンザ ワクチンの効果が現れるのは、インフルエンザワクチン接種から4週間程度過ぎてからと言われています。
今年のインフルエンザ ワクチンは、4種(4価)の、ワクチンとなっています。 ちなみに昨年までは3価、A型2株とB型1株。今年からの4価はA型2株とB型2株となっています。

記事 住まいるケア


65歳以上の高齢者には補助金あり

高齢者の方(65歳以上)は各自治体市区町村によって補助金がありますので、補助金を利用してワクチン接種されることをお勧めします。


ワクチン接種1度でいいの、それとも2度?

私は毎年1度しかインフルエンザ ワクチン接種を行っていますが、2回接種する方がインフルエンザに罹患する可能性が低くなると言われます。(重症化を抑えるのも2回の方が良い) 1度のインフルエンザ ワクチン接種よりも、4周程度間隔をあけて2度インフルエンザ ワクチンを接種すると、ワクチンによる免疫効果が65%弱から95%弱に高くなるそうです。


ワクチン接種の費用

今年のインフルエンザワクチン接種の費用は自由診療なので病院やクリニックにより違いますが、2500円程度から5000円程度と言われています。

記事 住まいるケア

住まいるケア
東京・名古屋・大阪・福岡に紹介センター窓口を開設し、全国で年間約2万件にも及ぶ相談実績があります。老人ホームなどの高齢者施設をお探しの方に、経験豊富な当社相談員が最適な有料老人ホームや高齢者住宅選びのお手伝いを致します。 全国約5000件の紹介施設がございます。
関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】