シニアライフ徒然草

身寄りがない(保証人不在)人でも何とか入居して頂きたい

82歳男性、独居で近親者にご相談できるひとも無く、杖をつきながら2時間の時間をかけて電車で当相談センターまでお越し下さった方の老人ホームへご入居までのお話しです。


82歳の独居、身寄りのない方からのご相談

数年前に相談をお受けした方で、82才男性、身寄りのない方でした。
ご相談者様がある日突然弊社を訪れたのは4年前でした。腰が曲がって杖を突きながら痛々しい姿で弊社の入り口でキョロキョロされている時に偶然私が声を掛けました。
「老人ホームを探してくれるのはここですか?」と弱々しい声で言われて、私はすぐに相談室にご案内致しました。お話しをお伺いすると、なんと電車を乗り継いで2時間掛けて来て下さったそうです。
今、古いご自宅で一人暮らしをされておられ、要支援で訪問介護サービスを利用し、生活支援サービスを受けられています。ところが最近足が弱くなって、自宅で転倒される事が多くなった事と話し相手がいない寂しさから、施設入居を検討されていらっしゃると言う事でした。

これがご相談者様が無事ご入居に至るまでの長い道のりの始まりでした。


保証人無し、年金数万円・・・

一番の問題は保証人がいない事と年金が少ない事でした。保証人は遠縁の従妹がいらっしゃるので頼まれたらしいのですが断られたらしいのです。
保証人が無くても入居が可能な施設をピックアップしたものの、年金が数万円しかなく、費用的にどこも無理です。資産はご自宅だけなので、これを売却するしかありません。

関西有料老人ホーム紹介センター


自宅売却で入居の費用を捻出

そこでご自宅を売却して費用に充てる事に承諾いただき、自宅売却をお手伝いする事になりました。
弊社の自宅売却は複数の不動産会社の買取入札をして頂き、最も高い所に売却する方式なので、すぐに複数の不動産会社から買い取り金額が提示されました。思っていたよりも高い査定で一安心です。これで100歳以上長生きしても大丈夫です。


引越しのお手伝いでびっくり!

ご自宅の売却も問題なく進み、入居する施設も決まり、後は引越しと言うときにまた自宅で転倒されご入院。この頃から判断能力も著しく低下して行きました。
入院にお見舞いに行くと、ご本人からご自宅売却の期限が決まっているので、申し訳ないが引越しも手伝って欲しいとの事。

もう行きがかり上すべてお手伝いします!

引越し当日、ご本人不在なので立会人として遠縁のご親戚の方とお世話をしてくれていたご近所の方と弊社の担当の三人で自宅の整理を2日間掛けて行いました。
すると驚く事に自宅のあちらこちらから小口の現金が出て来ました。何と総額1千万円以上。 あわてて相談者の取引銀行に連絡し三人立会いの下、無事入金。
後日入院中のご本人に話をすると、そんなお金有る訳無いよと言って笑われる始末。
その後、親戚の人が急に私が面倒を見るとか言って態度が変わり始めた事に私達は危惧して、法律事務所に相談させて頂き、財産の管理と身元保証や任意後見を相談者の合意の元お願いする事になりました。

関西有料老人ホーム紹介センター


そして無事入居!

病院も無事退院し、念願の施設に入居です。 本当に色んな事がありましたが、無事入居されて私達も一安心です。
お金が無いのも大変ですが、あるのも大変だと気付かされたご相談でした。
末永くお元気でお過ごしください。


まとめ

今回の様にあまり身寄りが無く、判断能力が低下している高齢者も全国には数多くいらっしゃると思います。
今回はご自身の意志で進められたので本当に良かったと思います。
身寄りは無いが、資産がある方には任意後見などの制度を上手く利用する必要があると思います。
施設に入居するまでに様々なハードルがあり、それをクリアするお手伝いをする事も弊社のミッションである事をあらためて痛感したご相談でした。

記事 株式会社エイジプラス 代表取締役 植田秀一

植田 秀一
株式会社エイジプラス代表取締役 10年以上の紹介会社運営実績があり、全国の老人ホームのコンサルティングなども手掛ける。
関西有料老人ホーム紹介センター【月〜金】10:00〜18:00【土】10:00〜17:00 ※日祝は休み 関西・中四国エリア 0120-65-6774【通話料無料】