シニアライフ徒然草

厚生労働省が㈱メッセージに業務改善勧告

グループ会社で神奈川県川崎市で転落事故のあった施設を運営する、親会社の株式会社メッセージに厚生労働省は業務改善勧告をだしました。

住まいるケア 関東有料老人ホーム紹介センター


厚生労働省は業務改善勧告をメッセージに

厚生労働省は2015年11月13日、グループ子会社の積和サポートシステムが運営する「Sアミーユ川崎幸町」で昨年より3件の転落事故や虐待などが、大きくニュースで取り上げられていた事を受け、厚生労働省は2015年11月13日、株式会社メッセージに虐待防止や職員の指導について業務改善勧告を出しました。


度重なる事件・事故

介護業界において、介護スタッフの利用者の方に対する虐待などの事件は後を絶ちません。しかしながら、今回の「Sアミーユ川崎幸町」の転落事故については、世間にも大きな衝撃を与え、介護施設にご入居されている方々や、御家族にも多大なご不安を与えたことだと思います。
事実私どもにも、これから介護施設を探そうと思っていたけれど、このような事があるのであれば、安心して家族を施設に入居させる事に不安がある、どうすればよいのか、虐待はどこの施設でもあるのか、虐待が無い施設を探したい、など多くのご意見が寄せられました。

住まいるケア 関東有料老人ホーム紹介センター


一つの事件・事故が介護業界に与える大きな影響

一つの事件や事故が介護業界に与える影響は多大です。
それは介護という外部からは見えない環境において、サービスを受けいている方が、生活弱者であり一歩間違えればそれは「命」にかかわる重大な事に発展するからです。
施設介護、在宅介護において、介護が必要な方やご家族にとっては、他人事とは思えない身近な事件・事故に相当します。
当然といえば当然なのですが、介護に携わるという事は、その方のひいてはご家族の人生に関わることなんだと改めて痛感しました。

記事:関東有料老人ホーム紹介センター 田中

住まいるケア 関東有料老人ホーム紹介センター

田中 宏信
「関東有料老人ホーム紹介ンター」を運営する(株)エイジプラス東京支社 支社長。自身の両親の介護経験を活かし、同じように在宅介護でお悩みをお持ちのご相談者向けに、老人ホーム選びのアドバイスやセミナーなども行っています。

関東有料老人ホーム紹介センター 10:00〜17:00 ※土日祝は休み 北海道・東北・関東エリア 0120-605-419【通話料無料】